yamaフォトライフ COOPER

金剛山・大峰山系の四季を EOS 6D / MでSHOT!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

金剛山 第13回(21)

2012年4月8日(日)
寺谷ルート

2012_04089.jpg

初めてのグループ登山…



今日は会社のメンバーと金剛山に行ってきました。
Eくん企画の夏のミッションに備え、毎月1回は一緒に登り山慣れしてもらうのが目的で、
今回は記念すべき第一回目です。
最近うちの会社では、山に興味を持つ人が徐々に増えてきているので何人かに声をかけると、
TさんとSくんが参加してくれました。

Tさんはマラソンやクロスカントリーにも参加しているので体力的には問題ないでしょう。
Sくんは以前ここで偶然会ったことがあります。
山を始めた時期が僕とほぼ同じ時期で、北アにも何回か行ってるみたいなので
心強い味方です。

僕はいつも嫁さんと二人で登るかソロで登るかのどちらかだったので、
今日が初めてのグループ登山です。
どんな感じか楽しみです。

そして、第一回目のルートとしては、寺谷を選びました。
何と言っても1時間弱で着いてしまう楽チンさに加え、
楽しい谷ルートを味わえる打ってつけのコースだと思ったからです。
最初、「本道」かな~とも思ったのですが、木の階段が延々続いて意外と疲れるし、
恐らく退屈するだろうと思い、寺谷に決めました。

8時30分に道の駅かなんに集合し、金剛山へ向かいます。
道の駅かなんでは、野菜の直売か何かで行列が出来ていました。
2012_04081.jpg

9時00分。
ロープウェイ側の上の広いPに停め、百ヶ辻を出発です。
出だしのペースは少し速めで、付いていくのがやっとでした。
2012_04082.jpg

今日はどうも調子が悪いです。
太腿が重いし息もすぐに上がります。
先週の疲れと花粉対策のマスクの影響かもしれません。
みんなは快調に寺谷ランド(勝手に命名)を進んでいきます。
2012_04083.jpg

9時45分。
途中で休憩を取りながら最後の水場のところに着きました。
あと少しなのでがんばりましょう。
2012_04084.jpg

10分ほどで遊歩道に合流しました。
2012_04085.jpg

2012_04086.jpg

山頂の気温は2℃でした。
風が吹くと少し寒かったですが、快晴で日差しが暑かったのでちょうど良い感じでした。
2012_04087.jpg

かまくらの雪がまだ少し残っていました。
去年の4月初旬には残っていなかったと思います。
去年も寒い日が多く当たり年やと思いましたが、
もしかしたら今年の方が寒い日が多かったかもしれませんね。
2012_04088.jpg

Tさんはココの景色をえらく気に入っていました。
「さすが1,000mからの景色は凄い!」
2012_040810.jpg

そして回数カードを購入されました。
おめでとうございます!
これで完全にヤマ屋になりましたね。(笑)
一緒に色んなピークを踏みましょう。
2012_040811.jpg

今日は天気がいいし時間帯も早いので、のどかな雰囲気です。
2012_040812.jpg

金剛山が初めてのお二方の為に、一通り見て回ることにしました。
まずは、転法輪寺です。
Tさんは歴女ならぬ歴男のようで、楽しんでおられました。
2012_040813.jpg

2012_040814.jpg

次は葛木神社です。
たぶん最近降ったものでしょう、まだ雪が残ってます。
金剛山で4月に雪が残ってるなんて信じられません。
2012_040815.jpg

2012_040816.jpg

Tさんが真剣にお祈りされてます。
この後、絵馬を買われていました。
2012_040817.jpg

次はブナ林です。
2012_040818.jpg

ブナ林から葛城さんが綺麗に見えます。
今日はダイトレのチャレンジ大会なので、あのしんどい葛城山からの下りを走ったり歩いたり、
たくさんの方がされてるんだろうなぁ。
2012_040819.jpg

そのチャレンジ大会中級ゴール地点の一の鳥居。
10時45分なので、たぶんほとんどの方がトレイルランだと思います。
去年は、「来年参加したいな~」なんて思っていましたが、
しんどそうなので今はその気はありません。
でも来年も見に来ると思います。(笑)
一緒に参加する人がいたらまた考えようかな。
2012_040820.jpg

2012_040821.jpg

2012_040822.jpg

次は展望台です。
ココは滅多に寄らないところです。
左から山上ヶ岳、大普賢岳、稲村ヶ岳。
山上ヶ岳から少し離れた左に一回り低い山が大天井岳です。
2012_040823.jpg

こちらは、弥山、八経ヶ岳、仏生ヶ岳、そして釈迦ヶ岳。
1,800m~1,900mクラスが集結しています。
この展望台からは大峰オールスターズが一目に見れて、
本当に贅沢な景観なのですが、今日は春霞なのか空が霞んで綺麗に見えません。
2012_040824.jpg

左のお二人は会社の方向を語っていました。(笑)
2012_040825.jpg

2012_040826.jpg

そして、最後はやはり香南荘の「蕎路坊」でしょう。
ここの蕎麦はコシが合って美味しいのでお気に入りです。
山の上にある蕎麦屋とは思えない美味しさです。
僕は今日は葉わさびそばにしました。
店員さんがちょうどショーケースの見本を入れ替える作業をしておられて、
春メニューに変わっていることと、葉わさびそばの説明をしてくれました。
その説明を聞いて食べたくなりました。(笑)
わさびを温かい出汁に溶かして頂くのですが、
わさびが溶けた出汁にそばと山菜が絶妙に絡み合って、最高に美味しかったです。
最初はざるそばを食べるつもりだったんですが、こちらにして正解でした。
2012_040827.jpg

食べ終わって園地へ行く手前で、自然と弥山・八経に目がいきます。
やっぱり大きいです、春霞の中でも目立ってます。
先週あの山頂のすぐ手前にいたと思うと、ちょっと感動してしまいます。
近いうちにまた行きたいです。
この写真、霞んでなかったら風景写真としてもイイ一枚だと思います。
2012_040828.jpg

ここの遊具は大人も楽しめるんですね。(笑)
2012_040829.jpg

昼を過ぎても快晴。今日はほんとにのどかです。
2012_040830.jpg

下山は細尾尾根?から細尾谷へ下りるルート。
尾根も経験してもらうため、このルートにしました。
2012_040831.jpg

最後のちょっとだけアスレチックなところ。
Eくんはこのような少しでも切れ落ちたところを歩くのが怖いと言ってましたが、
逆にそれだけ慎重になってくれれば安全でしょう。
この後、13時頃にあっさり下山完了し、帰路に着きました。
2012_040832.jpg

お二方は金剛山を気に入って頂けましたでしょうか?
初めてにしてはよく歩けていた方だと思います。
下山はやはりしんどそうでしたが、膝の使い方や足の置き方なんかは
やってれば慣れてくるでしょう。徐々にアドバイスしていきたと思います。

今日は晴天で気温も低めで、登山には最高のコンディションだったと思います。
山頂では気持ちいい空気も味わえたし、今日は山を歩く気持ちよさを感じてもらえたのでは
ないかと思います。次回はもう少し山頂でゆっくり過ごしたいと思います。

僕も初めてのグループ登山を体験し、仲間と一緒に登って素晴らしい景色や経験を
共有する楽しさが分かりました。

参加頂いたみなさん、お疲れさまでした!



撮影機材
CANON EOS 7D
SIGMA 17-70mm F2.8-4 MACRO HSM

関連記事
スポンサーサイト

| 金剛山 | 23:56 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

COOPERさん、おはようございます。

仲間さんたちとの楽しそうなグループ登山、
昨日はお天気もよく、なによりでした。
ソロにはソロの良さもありますが、
このような登山も良いものですよね。

それにしてもまだ雪がうっすらと残っているのですね。
驚きました。

| ke-n | 2012/04/09 08:46 | URL | ≫ EDIT

昨日は天気がよく最高の登山日和でしたね。
ほとんど単独の私ですが、グループ登山も楽しそう。

金剛山にまだ雪がありますか!
そう言えば昨日の朝仕事に行く前、畑にいってみると
凍っていました。

| 段平 | 2012/04/09 10:48 | URL |

 これくらいの服装で行けるのなら
参加できそうですね。来月であれば
ソフトボールの春季大会も終わって
ますので、日によっては参加可能から
声かけて下さい。

| Ace | 2012/04/09 20:39 | URL |

ke-n様

みんなと一緒に登るのは楽しいですね。
初めての経験でしたが想像以上に満足度は高いです。
元々単独ばかりなので、独りの都合のよさに慣れてしまってるのも
ありますけど、たまにみんなと登るとイイ刺激になるかもしれませんね。

雪…そうなんですよ、僕もびっくりしました!
だって金剛山ですからね。。。

| COOPER | 2012/04/09 23:45 | URL |

段平様

最高の登山日和でした!
僕も単独派ですが、たまにはグループもいいもんですね。

雪はやっぱり驚きますよね。
決して画像処理とかではありませんよ(笑)
登りの途中、岩の上に水が分厚く凍ってる箇所もありました。

| COOPER | 2012/04/10 00:29 | URL |

Ace様

今回は残念でした、次回また誘います!

服装はみなさん山でも使える吸湿・速乾の高機能素材の製品でしたよ。
スポーツ用でも何とか代用できますので大丈夫ですよ。
僕も最初はずっと上下アディダスでした(笑)

参加の際はお手柔らかに。

| COOPER | 2012/04/10 00:42 | URL |

気持ち良い晴天で素晴らしい山行ですね~☆
そんな晴天に僕は会社のゴルフコンペでした…(泣)
羨ましいです。

ダイトレチャレンジ、僕も山始めた頃は興味あったんですが、
競争とかタイムとか忙しいイメージがあるので今は却下です。
僕にはノンビリ&マッタリがお似合いのようです♪
もちろん、しんどそうですしね(笑)

ってこの時期の雪にはビックリですねっ!
かまくらカワイイ☆

| AKiNoBu | 2012/04/10 18:18 | URL | ≫ EDIT

AKiNoBu様

この日はほんとに登山日和でした。
ゴルフも気持ち良く回れたことでしょうね。
ダイトレはやっぱり最初は興味もちますよね。
でも段々、これはないなと(笑)
達成感は味わえそうですね。

雪は少し前の寒かった日に降ったものと思います。

| COOPER | 2012/04/10 23:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiroodiary.blog111.fc2.com/tb.php/89-eb36fa75

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT