yamaフォトライフ COOPER

金剛山・大峰山系の四季を EOS 6D / MでSHOT!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

金剛山を撮る

2012年2月4日(土)

IMG_4162_2012_0204.jpg
CanonEOS7D TAMRON70-300mmF4-5.6Di・VC・USD(A005) 70mm F16 1/6秒 ISO100

今日は見るだけ…


2012年2月4日(土)

金剛山についてふと思ったのです。
標高1,125m、ご存じのとおり大阪府で一番高い山です。
今はもう歩き慣れて、いつの間にかルートの数は10を超えました。
しかし50以上のルートがあると言われている金剛山、
制覇にはまだまだ程遠いです。

そのルートの多さからなのか、回数登山があるからなのか、
登山道やロープウェイ、頂上売店などが整備されているからなのか分かりませんが、
とにかくたくさんの人が集まる山、それが金剛山です。
そんな金剛山にひたすら登っているわけですが、
今日は登る話しではなく見る話しです。

そう、ふと思ったのです。
金剛山というと登ることばかり考えていましたが、
実は見るのも結構イケるんではないかと。
形が綺麗だから遠望しても絶対画になるはずだと。

そう思って遠望できる場所がないか探したのは去年の7月。
あの時は急な雨と強烈な雷であっさり撤退したんだっけ。

あれから半年が経ちすっかり忘れていましたが、
金曜日の13時からの会議直前、金剛山が綺麗な雪化粧をしているのが
会議室からはっきりと見えました。
うちの会社は4Fの全ての会議室から金剛山が眺められる最高の立地なので、
会議が始まるまでの間、それとなくチェックしてしまいます。(笑)
先日も、13485の監査前にトレランAさんと金剛山を眺めてショート山談義をしました。
ほんとに素敵な会議室ですよね~。(笑)
そして会議室からの景色を見て、7月のことを思い出しました。
翌日(昨日)、久しぶりの土曜休みになったので、用事が終わった15時30分くらいから
撮影に向かいました。

結果は…車中から分かっていましたが、空が霞んでダメダメでした。
向かった時間が2時間ほど遅すぎましたね。
太陽が山を照らす時間を完全に過ぎてました。
用事があったから仕方ないんですけどね。。。
ただ、どんな画が撮れるか分かったので、ロケハンとしては合格かなと思います。

雨上がりの時や快晴の時なんかの空が澄んだ午後が狙い時かな。
朝は逆光になるから日が昇るところなんかもいいかも。
金剛山は他にも試してみたい画があるので、そのうち挑戦したいと思います。

今回は7月に探し見つけた場所から、遠望ってことで70-300mm一本勝負ですっっ!!

IMG_4155_2012_0204.jpg
CanonEOS7D TAMRON70-300mmF4-5.6Di・VC・USD(A005) 175mm F16 1/13秒 ISO100

IMG_4158_2012_0204.jpg
CanonEOS7D TAMRON70-300mmF4-5.6Di・VC・USD(A005) 300mm F16 1/13秒 ISO100

IMG_4170_2012_0204.jpg
CanonEOS7D TAMRON70-300mmF4-5.6Di・VC・USD(A005) 70mm F16 1/40秒 ISO100

これは大和葛城山。
IMG_4186_2012_0204.jpg
CanonEOS7D TAMRON70-300mmF4-5.6Di・VC・USD(A005) 141mm F16 1/13秒 ISO100

IMG_4189_2012_0204.jpg
CanonEOS7D TAMRON70-300mmF4-5.6Di・VC・USD(A005) 300mm F16 1/5秒 ISO100

IMG_4191_2012_0204.jpg
CanonEOS7D TAMRON70-300mmF4-5.6Di・VC・USD(A005) 84mm F16 1/6秒 ISO100

IMG_4197_2012_0204.jpg
CanonEOS7D TAMRON70-300mmF4-5.6Di・VC・USD(A005) 135mm F16 1/4秒 ISO100

IMG_4199_2012_0204.jpg
CanonEOS7D TAMRON70-300mmF4-5.6Di・VC・USD(A005) 200mm F16 1/100秒 ISO100

IMG_4203_2012_0204.jpg
CanonEOS7D TAMRON70-300mmF4-5.6Di・VC・USD(A005) 168mm F16 1/50秒 ISO100

会議室で見た時は、上の方はほとんど真っ白だったのに、
たった一日でこんなに融けてしまうなんて。
やっぱり寒波が来た時か翌日すぐが狙い目なのかな。

夕日の写真はまたまた焦って撮ったので、場所も何も選んでられんかった。。。
一応間に合ったけどもうちょっと大きく入れたかったな~…。
前回の棚田の時といい今回といい、これは太陽をテーマにしろってことなのか???(笑)


関連記事
スポンサーサイト

| photo | 23:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 今回は望遠1本勝負とはなかなかやりますね~。
Tamron A005をお持ちとは知りませんでした。
僕は今は広角派なので、望遠は月の撮影にしか
使ってなくて、55-300mmは今一番出番が
少ないレンズになってます。時期によって自分の
中のブームが変わるかもしれませんので、
いずれ出番が増えるかもしれません。

 来週はうちの部署が久々の連休なので、
天気が良ければどこかに撮影に行こうと
思ってます。

| Ace | 2012/02/06 00:18 | URL |

私の住んでいる街からも金剛山がみえますが
手前の葛城山は比較的よく見えるのですが
金剛山は何時も霞んでいます。
距離はほぼ同じ位と思いますが、望遠レンズって凄いですね
綺麗に撮れるのですね!。

| 段平 | 2012/02/06 20:02 | URL |

Ace様

今回は遠望が目的だったのでたまたま望遠になっただけなんです。
広角も標準も持って行ってましたけどね。
A005はここから使ってました。
http://hiroodiary.blog111.fc2.com/blog-entry-9.html

望遠の画はリンク「ふっても晴れても写真日和」の
斎藤先生の写真をお手本にさせてもらってます。
次の休みはぜひ望遠レンズを!

| COOPER | 2012/02/06 21:59 | URL |

段平様

住んでる街から見えるなんて羨ましいですね!
でも霞んでいる時が多いのですか…。
今回も全然ダメでしたね。色が出てないです。

望遠は凄いですよ。
特にこのレンズは写りがいいです。(安い割に)

| COOPER | 2012/02/06 22:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiroodiary.blog111.fc2.com/tb.php/66-17786127

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT