yamaフォトライフ COOPER

金剛山・大峰山系の四季を EOS 6D / MでSHOT!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

下赤坂の棚田

2011年1月22日(日)

IMG_3830_2012_0122_Shimoakasaka3.jpg
CanonEOS7D EF-S10-22mmF3.5-4.5USM 22.0mm F13 1/250秒 ISO800 絞り優先AE 17:10

冬の夕暮れ in 棚田…


先日の金剛山の帰りに、久しぶりに下赤坂の棚田に寄りました。
大阪府唯一の村、千早赤阪村が誇るとても整備された棚田です。

ここは去年から撮影に通っています。
千早赤阪村立中学校の中を車で抜けて行くと、すぐ裏に棚田が広がっています。
学校の中を横切るのは今でも少し戸惑ってしまいますが、
ここの学生はいつも気持ちよく挨拶をしてくれます。

金剛山を下山してまだ少し明るかったので、
まだ来たことがない嫁さんに一度見せてあげることにしました。
今は冬なので時期は違ってますが、どんな感じかだけでも見れればいいかなと。

棚田に着くといきなり夕陽のドラマが始まっていました。
そういえばロープウェイPでも山が焼け始めてたんだった。

車を降りて三脚とカメラを用意していて気付きました。
…あっ!今日は広角一本勝負やった!!!
望遠ないやん~!!!
ハーフNDもないし~!!!
焦っているとどんどん太陽が沈んでいきます。
めっちゃ速い!!そんなに急がんでも!!
そして太陽との一本勝負になりました!!(笑)

三脚は1本だけ抜け止めが壊れたままなのでセットに時間が掛かる!
ダメだ、間に合わない。
負けそうだったので、急いで手持ちで撮影!!(TOP写真)

何とか間に合いました。。。
しかし、先に手持ちで撮っておけば沈み始める前の太陽が撮れたのに…
設定もISO800とめちゃくちゃ…
って、モードセレクトがC1になってた。。。

この日は太陽がとても大きかったです。
どこかで同じ太陽を見た人は、感動したこととと思います。
嫁さんも棚田よりも太陽の大きさに驚いてました。

さあ、ここからは落ち着いて撮影です。
といっても嫁さんが居てるので、そう長々と撮影はできません。

少しすると、嫁さんが「ライトアルパインダウンパーカ」と、
ベトナム人に貰ったジンジャーティを山専で入れてきてくれました。
なんと、お湯はまだ温かったです!
10時半くらいに入れてきたので、実質7時間経っていましたが、凄いですね。

ジンジャーティの方は……う~ん……
まあ僕は日本人ですから…(笑)

30分くらい撮影を楽しみ、本日はこれで終了です。

今度は雪の棚田や早朝の棚田にもチャレンジしてみたいです。
もちろん望遠レンズも連れて行きますよ~(笑)

IMG_3850_2012_0122_Shimoakasaka.jpg
CanonEOS7D EF-S10-22mmF3.5-4.5USM 10.0mm F16 1sec ISO200 マニュアル露出 17:24

IMG_3860_2012_0122_Shimoakasaka.jpg
CanonEOS7D EF-S10-22mmF3.5-4.5USM 10.0mm F16 2.5sec ISO200 マニュアル露出 17:31

IMG_3868_2012_0122_Shimoakasaka.jpg
CanonEOS7D EF-S10-22mmF3.5-4.5USM 10.0mm F20 5sec ISO200 マニュアル露出 17:36

IMG_3871_2012_0122_Shimoakasaka.jpg
CanonEOS7D EF-S10-22mmF3.5-4.5USM 22.0mm F16 5sec ISO200 マニュアル露出 17:39

関連記事
スポンサーサイト

| photo | 00:15 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 良い場所ですね。暖かくなったら行ってみたいです。
僕も月をたまに撮影しますが、天体の動きの速さには
びっくりしますね。

| Ace | 2012/01/30 07:51 | URL |

千早赤坂の棚田には一度だけ行った事があります。
写真でみると尚きれいですね。
夕日と棚田・・・綺麗です・・・

相当優れ物のようですね、山専ボトル。

| 段平 | 2012/01/30 13:14 | URL |

Ace様

確かに月も速いですよね。
でも、あれだけ遠いのにあんなに大きく見えるのも
ほんとミステリーですけどね。
棚田、癒されますよ。
6月ならついでに綺麗な紫陽花で花シリーズもいけますよ(笑)

| COOPER | 2012/01/30 20:43 | URL |

段平様

ここは整備されている方の思いが表れた素敵な棚田だと思います。
しかも金剛山のすぐ近くにあるなんて!最高だと思いませんか(笑)
山専は僕も驚きました。
でももしかしたら僕が猫舌なだけかもしれません。。。

| COOPER | 2012/01/30 21:00 | URL |

Re: タイトルなし

TONYさん

こんばんは。
すみません、コメントに気付かず返事が遅くなってしまいました。

写真、ありがとうございます!
無事に棚田まだ辿り着かれたようでよかったです。
撮影ポイントの近くまで車で行けますので、ご両親も棚田の風景を
存分に楽しまれたかと思います。
ここの棚田は僕も気に入ってまして、そろそろまた行こうと思っていたところです。

ブログによって人との繋がりが広がるのは楽しいですね。
またどこかでお会いできることを楽しみにしています。

| COOPER | 2012/08/28 00:38 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiroodiary.blog111.fc2.com/tb.php/63-b72641c7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT