yamaフォトライフ COOPER

金剛山・大峰山系の四季を EOS 6D / MでSHOT!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

大台ヶ原の朝

2015年8月23日(日)
2015_0823_7.jpg

大台ヶ原朝景撮影してきました。



8月22日(土)。この日の夜から翌朝にかけて晴れる予報だったので、再度弥山でテン泊し八経山頂から星と朝景を撮ろうかと企んだけど、2週連続というのもどうかと思い、結局、楽な大台ヶ原へ行くことに。大台ヶ原は久しぶりだったので、どんな景色に出会えるか楽しみだった。

土曜の夜は上北山温泉に浸かってから大台ヶ原ドライブウェイに入ったが、まず最初の星景ポイントでガスガスだったので、とりあえず駐車場へ向かった。温泉では雲一つなかったのに、ちょっと場所が違うだけでこうもガスガスなのかと、大台の微妙な天気の変化を思い知らされた。駐車場に着き少し仮眠してから撮影を開始した。気温は15℃、じっとしてると寒いくらい。本当は山頂で撮ろうかと思ったけど、朝までの時間が中途半端だったので駐車場で妥協してしまった。周りには同じように三脚を立ててる人がたくさん居て、星景なのか天体なのか分からなかったけど、皆撮影を楽しまれていた。人工物を避けたりあえて入れたり何ショットか撮ってから、最後に長秒をセットし、再び車で仮眠した。起きてからカメラの液晶を確認したら、なんとか長秒を撮れてたのでホッとして朝景撮影に向かった。

2015_0823_1.jpg

2015_0823_2.jpg

2015_0823_3.jpg

天ノ川を魔封波~!
2015_0823_4.jpg

2015_0823_5.jpg

秘密基地にはすでに何人かがスタンばってる。
2015_0823_6.jpg

2015_0823_8.jpg

2015_0823_9.jpg

はるか遠くですでに昇った太陽が、この大台にも光を届ける。
2015_0823_10.jpg

終焉の地
2015_0823_11.jpg

2015_0823_31.jpg

見事なグラデーションを合図に、大峰山脈もスタンバイ。
2015_0823_13.jpg

2015_0823_14.jpg

そして、水平線から希望の光が。
2015_0823_16.jpg

2015_0823_18.jpg

受けた瞬間、全てがうまくいく気がする魔法の光。
2015_0823_20.jpg

その光が熊野灘にも届く。
2015_0823_23.jpg

2015_0823_24.jpg

2015_0823_25.jpg

2015_0823_26.jpg

輝く雲の海。
2015_0823_27.jpg

2015_0823_28.jpg

何とも言えない清々しい朝。
2015_0823_29.jpg

駐車場に戻り、この日は終了。ふと、たまにはこんな日があってもいいんだろうな、と。十分楽しめたし。
2015_0823_30.jpg

次に星景で訪れる時は、山頂か正木ヶ原あたりで撮りたいな。
大台ヶ原、素晴らしい景色をありがとう。


撮影機材
EF14mm F2.8LⅡ・USM
EF24-70mm F4L・IS・USM
関連記事
スポンサーサイト

| 台高山系・曽爾周辺 | 23:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

COOPERさん、おはようございます。

弥山の後に、こんなことされていたとは、
お互いに同じようなことしていますね(笑。

大台ケ原は星空と朝を楽しんだらもうお腹いっぱいになりますね。

赤い光と雲海は何度撮ってもテンションが上がります。
どのお写真からも朝の清々しさが届いてくるようですし、
ラストから3枚目、COOPERさんはこうした登山者の姿を入れたカットも上手いですね。

| ke-n | 2015/09/26 08:54 | URL |

Re: タイトルなし

ke-nさん、こんにちは。

星と朝を手軽にやるとなると、やはり大台ヶ原ですよね。
雲海が綺麗だったので2週連続弥山やったかな~と
ちょっと後悔しました。
星と朝でお腹いっぱいになり、初めて周回せずに帰りました。

写真、ありがとうございます!
スナップも好きな分野なので、褒めて頂き嬉しい限りです。
「人が居る風景」というのも僕はアリではないかと常々思っています。

| COOPER | 2015/09/26 13:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiroodiary.blog111.fc2.com/tb.php/396-d97fea47

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT