yamaフォトライフ COOPER

金剛山・大峰山系の四季を EOS 6D / MでSHOT!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

明神平

2015年1月11日(日)
大又林道駐車場~明神平
2015_0111_68.jpg

久しぶりに元祖おとぎの国へ!



1月11日(日)
3連休の中日、テン泊で弥山に行く予定が天気がイマイチだったので延期にし、さてどこに行こうかと悩んだ結果、久しぶりに明神平に行くことに。明神平は桧塚奥峰でテン泊して以来なので2年ぶりです。予報から、9時過ぎくらいまでは青空が出るだろうと踏み、6時30分頃に大又林道終点の駐車場に到着。路面はガチガチでちょっとだけ滑りましたが、無事に着いてひと安心です。最後の橋のところや、もっと手前で停めている車もありました。

駐車場にもすでに数台停まっていました。テン泊組も2台ほど。6時50分に出発です。
2015_0111_67_b.jpg

斜面につららが出来てます。
2015_0111_2.jpg

林道から見えた朝焼け。早速青空が出ました。
2015_0111_66.jpg

最初の渡渉点。川に現れたモコモコの積雪がいい雰囲気だったので、ついつい立ち止ってしまいました。
2015_0111_106.jpg

一つ目の渡渉。
2015_0111_108.jpg

すぐに二つ目の渡渉点。ここの雰囲気は好きです。
2015_0111_6.jpg

薊岳の尾根の霧氷、青空、月がとても綺麗でした。
2015_0111_7.jpg

三つめの渡渉点。今日はアンニョンさんと同行する今年最初の山行です。今年もお世話になります。
2015_0111_8.jpg

つららと水の流れはじっくり撮っても楽しいところですが、今日はあまりゆっくり出来ません。ここまでほとんど風が通らなかったので、過剰な防寒対策が暑くなってきました。渡渉したところでアウターとネックゲイターを脱ぎました。
2015_0111_9.jpg

繊細な霧氷が薄い青空によく似合います。
2015_0111_69.jpg

林道より明神滝。
2015_0111_11.jpg

2015_0111_12.jpg

2015_0111_70.jpg

2015_0111_14.jpg

久しぶりに明神平らしい景色を堪能していると、これまた久しぶりの薊岳が青空バックに輝いてます。木の枝がどうにも邪魔をしてくれますが、それでもずっと眺めていたい景色にワクワクが止まりません。
2015_0111_62.jpg

その次は元祖おとぎの国。
2015_0111_63.jpg

エレガントな霧氷と空の水色が同調する様が素晴らしく、同じ霧氷でも大峰とはまた違った芸術的な美しさだなと、改めて思いました。
2015_0111_64.jpg

2015_0111_65.jpg

山5年生にしてようやく時計を買いました。プロトレックのアナログタイプで、竹内洋岳氏監修、世界800台限定カラコルムシリーズです。
2015_0111_127.jpg

2015_0111_73.jpg

2015_0111_22.jpg

2015_0111_103.jpg

2015_0111_72.jpg

薊岳が完全に見えた頃には、もう雲が広がってました。
2015_0111_104.jpg

2015_0111_74.jpg

2時間半ほどで明神平に到着です。
2015_0111_75.jpg

この景色、やっぱりいいです。年末年始に年越しテン泊したのを懐かしく思い返しました。
2015_0111_76.jpg

2015_0111_77.jpg

2015_0111_78.jpg

ここからはスノーシューハイクです。これから天気が崩れていくらしいので、桧塚奥峰には行かず、前山で”もふもふ”を楽しむことにしました。
2015_0111_79.jpg

振り返って、定番ショット。
2015_0111_80.jpg

前山の斜面は真っ白。綺麗です。
2015_0111_81.jpg

2015_0111_82.jpg

画になる木です。
2015_0111_111.jpg

2015_0111_114.jpg

青空がなくても見惚れてしまう斜面。まだ早い時間でヒップソリのトレースがないのが写真的に嬉しい。
2015_0111_115.jpg

明神岳。
2015_0111_116.jpg

2015_0111_117.jpg

薊岳方面はトレースなし。今日はそっちは行かず三ツ塚あたりを周回します。
2015_0111_88.jpg

大台方面に薄い光が射してます。
2015_0111_41.jpg

そうこうしているうちに青空が!
2015_0111_121.jpg

2015_0111_122.jpg

2015_0111_120.jpg

大峰方面は雲に覆われてます。
2015_0111_123.jpg

和佐又山、日本岳、小普賢岳あたりが見えてます。少し待ちましたが大普賢岳は現れず。
2015_0111_124.jpg

繊細な霧氷が素晴らしいです。
2015_0111_89.jpg

2015_0111_90.jpg

さすが人気のゲレンデ、ヒップソリのグループがやってきました。間一髪でした。
2015_0111_91.jpg

ボーダーも画になる。
2015_0111_125.jpg

2015_0111_126.jpg

僕たちはゆるりとスノーシューハイクを楽しんだので、そろそろ戻ります。
2015_0111_94.jpg

明神岳方面へ向かわれるグループ。
2015_0111_95.jpg

アンニョンさん曰く、高見山だそうです。マッターホルンらしからぬ、ゆるい山容です。見る角度でこれだけ違うのですね。
2015_0111_96.jpg

たまに強風。
2015_0111_97.jpg

天理大の小屋に人が居るのを初めて見ました。5~6人が出入りしてました。
2015_0111_98.jpg

休憩場所のテーブルも完全に埋まってます。結構雪が多いですね。
2015_0111_99.jpg

10時50分。下山します。
2015_0111_100.jpg

2015_0111_101.jpg

遠くに薄っすら金剛・葛城が見えました。最近行ってないな~。
2015_0111_102.jpg

2015_0111_128.jpg

明神滝のところで昼食を食べてると、20人くらいでしょうか、ツアーの団体さんがぞろぞろ登ってきて、賑やかでした。
2015_0111_129.jpg

ソリやスノーシューを担いだたくさんのグループともすれ違い、この通り大盛況。奥のマイクロバスはたぶんさっきのツアーかな。
2015_0111_61_b.jpg

いつもの美しい霧氷は健在で、たくさんの登山者ともすれ違い、大賑わいの明神平でした。帰りはいつものやはた温泉に浸かり帰路につきました。

アンニョンさん、どうもありがとうございました。

◆ログ


◆C.T.
6:50 大又林道終点P
9:17 明神平~休憩 9:40
10:00 前山
10:48 明神平
11:15 明神滝・昼食 12:00
12:40 大又林道終点P

撮影機材
EOS 6D
EF14mm F2.8LⅡ・USM
EF24-70mm F4L・IS・USM
関連記事
スポンサーサイト

| 台高山系・曽爾周辺 | 23:57 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

COOPERさん、おはようございます。

おニューのプロトレック、限定シリーズでかっこいいですね。

積雪がたっぷりの明神平を良い時間帯に楽しまれてこられましたね。
「その次は元祖おとぎの国」の3枚が好きです。
広角で撮られる霧氷群は迫力あり、繊細さもありですね。

僕も早くスノーシューを付けて歩いてみたいです(笑。

| ke-n | 2015/01/22 08:22 | URL |

Re: タイトルなし

ke-nさん、こんばんは。

そろそろ時計買おうよと嫁さんから言われて探していたところ、
タイミングよく限定品があったので、ミーハー心をくすぐられました。
明神平はいい時間だけうまく楽しめました。
前山のノートレースの雪景色も綺麗でした。

写真、ありがとうございます。
この手は撮りやすい上に迫力も出るので、僕も好きな撮り方の一つです。

スノーシュー、重いですが楽しいですよ。

| COOPER | 2015/01/24 00:24 | URL |

白いおとぎの国

COOPERさん、おはようございます。

時計かっちょいいですね♪
冬は良いですが、夏場はすぎに傷がつくので気をつけてくださいね~。
岩場でがりがりっといっちゃいますよ~。

元祖おとぎの国いい雰囲気ですね~。
こんだけ霧氷が付いていると気持ちいいですね。
ノートレースは気持ちがいい♪

| climb like | 2015/01/24 06:38 | URL |

Re: 白いおとぎの国

climb likeさん、こんばんは。

夏場の時計の扱いは確かに注意が必要ですね。
雑になってしまう時もありそうです。。。

ここの霧氷のつき方は上品な感じがします。
とてもいい雰囲気ですよ。
ノートレースは最高ですね。

| COOPER | 2015/01/25 22:38 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiroodiary.blog111.fc2.com/tb.php/359-5a29cb39

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT