yamaフォトライフ COOPER

金剛山・大峰山系の四季を EOS 6D / MでSHOT!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

竜口尾根

2014年5月24日(土)
又剣山登山口~又剣山~P1320
2014_052412.jpg
EOS 6D EF14mm F2.8LⅡ・USM F11 1/40sec ISO800

シロヤシオ迫る尾根歩きを満喫!


5月24日(土)

写真展開催の前日、アンニョンさんと嫁さんとシロヤシオ狙いで竜口尾根を歩いてきました。竜口尾根の秋のレポはブログやヤマレコでもそこそこ見つかりますが、シロヤシオのレポとなるとほとんどお見かけ出来ません。前週歩いた釈迦ヶ岳の様子、標高の近い山のレポ、天気予報などを参考にこの日を選びました。

道の駅吉野路 上北山に咲く石楠花。ここから登山口まで40分くらい掛かります。
2014_05241.jpg

サンギリトンネル手前の見晴らしのよい地点で車を停め、手前の山並みと大峰山脈の展望を楽しみます。
2014_05242.jpg

トンネルを抜けて少し走り、眺望抜群の展望台にも立ち寄ります。正面奥は弥山・八経ヶ岳。
2014_05243.jpg

左は大普賢岳。右は大台ドライブウェイかな。
2014_05244.jpg

7時40分、登山口に到着。先客はPRADO1台のみで、思ったよりも少ないです。登山口も新緑が綺麗です。
2014_05245.jpg
2014_05246.jpg

登り始めから朴ノ木らしき新緑が印象的で、早くも撮影が忙しくなります。
2014_05247.jpg

尾根との合流地点。
2014_05248.jpg
2014_05249.jpg

存在感のある又剣の主を撮影中、「あったでー」とアンニョンさんの大きな声が。行ってみると、
2014_052410.jpg
EOS 6D EF14mm F2.8LⅡ・USM F14 1/40sec ISO200

シロヤシオが綺麗に咲いていました!皆、大興奮でザックを下し撮影タイム開始です。
2014_052411.jpg

迫るシロヤシオ!!超広角で広く入れつつ近接可能なEF14mmF2.8LⅡ独特の画が面白い。せっかくなのでF11、8、5.6、4、2.8で撮り比べてみました。どれもほぼ最短距離で撮影しています。
F11
2014_052412.jpg

F8
2014_052489.jpg

F5.6
2014_052491.jpg

F4
2014_052492.jpg

F2.8
2014_052490.jpg

手持ちなのでフレーミングがずれていますが、だいたい違いは出ているかと思います。背景のシロヤシオがある程度認識出来るF11~5.6は密集して咲く様子が表現出来ていますが、絞った分だけ枯れた部分も目立ってきています。F4~2.8は背景がかなりボケてきて、密集して咲いている様子が分かりづらくなり、焦点を合わせた部分が浮き上がるような画になりました。上の写真では、密集して咲く迫力あるシロヤシオを表現したかったので、F11~5.6あたりが狙いに近いかなと。これだけ寄ると、迫ってくる感じも出ているように感じます。

2014_052413.jpg
EOS 6D EF14mm F2.8LⅡ・USM F4 1/100sec ISO200

2014_052493.jpg
EOS 6D EF14mm F2.8LⅡ・USM F4 1/320sec ISO200

2014_052494.jpg
EOS 6D EF14mm F2.8LⅡ・USM F4 1/100sec ISO200

どの木にもびっしり付いてます。
2014_052416.jpg

今年は花付きがいいねと皆さん口を揃えて言われていますが、その通りだと思います。
2014_052417.jpg

茂みに身を潜めて。
2014_052418.jpg

シロヤシオ見守る新緑と竜口尾根
2014_052419.jpg

ピンクが混じって可愛らしい。
2014_052420.jpg

マクロでほんのりと。
2014_052421.jpg
EOS6D EF24-70mm F4L・IS・USM F4 1/60sec ISO1000 マクロ撮影

物色中のアンニョンさん。
2014_052422.jpg

青空と新緑。光が強くて難しいですが、頑張ってピーカンの日にしか撮れない画を探ります。
2014_052486.jpg

レンゲツツジも満開です。
2014_052485.jpg

輝く新緑
2014_052424.jpg
2014_052425.jpg

釈迦ヶ岳、孔雀岳、仏生ヶ岳、八経ヶ岳、弥山、行者還岳、大普賢岳。
2014_052426.jpg

1時間30分かけてようやく又剣山山頂に到着(標準タイムは約30分)。新緑と竜口尾根の展望が素晴らしいです。撮影枚数はなんとこの時点で500枚を超えました。
2014_052427.jpg

いよいよ新緑の尾根へドロップインします。
2014_052428.jpg
2014_052487.jpg

シロヤシオ(五葉ツツジ)の五枚葉が丸みを帯びて可愛らしい。
2014_052429.jpg

尾根上には至るところにシロヤシオが咲いていて、どうにもこうにもキリがない感じ。
2014_052430.jpg

ところどころアケボノツツジも咲いていて、アンニョンさんは大興奮。
2014_052431.jpg
2014_052432.jpg
2014_052433.jpg
2014_052434.jpg

嫁さんもEOS Mで参戦中。
2014_052435.jpg

眩し過ぎる新緑
2014_052436.jpg

出た!シロヤシオのモンスター!こういう木を待ってました。ここのシロヤシオは幹が太めで威圧感があります!
2014_052437.jpg
EOS 6D EF14mm F2.8LⅡ・USM F11 1/60sec ISO200

枝ぶり萌え~!
2014_0524_109.jpg
EOS 6D EF14mm F2.8LⅡ・USM F11 1/50sec ISO200

シロヤシオと新緑がこれでもかというくらいまだまだ続きます。
2014_052439.jpg
2014_052440.jpg

丸塚山
2014_052498.jpg

山頂のアケボノツツジ。アンニョンさんがはしゃいでます。
2014_052499.jpg

昨年秋のTOP写真と同じ構図。秋に見えてた奥のピークが新緑で見え難くなってます。
秋の一枚はこちら→http://hiroodiary.blog111.fc2.com/blog-entry-291.html
2014_0524100.jpg

ようやくP1320が見えてきました。歩き始めて4時間ちょっとが経ちました。標準タイムの倍以上でしょうか。もう時間は気にしません。
2014_052441.jpg

襲いかかる新緑相手に右手が反応してしまいます。
2014_052442.jpg
2014_052443.jpg
2014_052444.jpg
2014_052445.jpg
2014_052446.jpg

五兵衛平
2014_052447.jpg
2014_052448.jpg
2014_052449.jpg
2014_052450.jpg

P1320へ向かう最後のアップダウン手前で、派生尾根へ少し入ると石楠花がひっそりと咲いていました。
2014_052451.jpg

この春一番の彩り豊かな登山道も、いよいよラストの登りに差し掛かります。
2014_0524101.jpg
2014_0524104.jpg

12時05分。P1320の南端に乗り、ここで昼食にします。
2014_0524105.jpg

恒例のフルーツジュースは270mlに増量。これでちょうどいい量です。
2014_052454.jpg

正面には竜口尾根随一の激登りピークが。ピークにはもの凄い数の石楠花が群生してますが、今日はあそこまで行きません。
2014_0524106.jpg
2014_052456.jpg

本日のもう一つの目的である大蛇嵓展望地へ向かいます。
2014_052457.jpg

アケボノツツジとレンゲツツジの共演!
2014_052458.jpg
2014_052459.jpg

展望地に着くとちょうどアケボノツツジが見頃で、しかも中ノ滝と西ノ滝を絡められる位置に咲いてます。見事です!
2014_052460.jpg
2014_052461.jpg
2014_052462.jpg

見下ろした谷にもシロヤシオがびっしり。
2014_052463.jpg

西ノ滝
2014_052464.jpg

中ノ滝
2014_052465.jpg

こちらは対岸の大蛇嵓(中央上)。たくさんの人が見えます。
2014_052466.jpg

さて、展望も楽しめたし戻ろうかというところで「COOPERさん!」の声が。
2014_052468.jpg

よく見ると2月に稲村ヶ岳にご一緒したmakosurfさん!まさかの再会に皆大喜び。あのPRADOはそうだったのか~と。そして、なんと先週も竜口尾根を歩かれたとのことで色々花の情報も教えて頂きました。今日は戻る途中で腰を痛めたようで、スローな僕たちと一緒にのんびり戻ることになりました。
2014_052482.jpg
EOS M (嫁さん撮影)

中央右、黒にパープルラインの綺麗な蝶が!飛ぶのが早くてアップを撮れませんでした。
2014_052470.jpg

久しぶりの再会に話が盛り上がります。2月の稲村も最高でしたが、今日の竜口尾根も間違いなくTHE DAYですね!
2014_052471.jpg

奥に見える又剣山まで戻ります。
2014_052472.jpg

アフロな新緑
2014_052473.jpg

ギンリョウソウ
2014_052483.jpg

シロヤシオもそろそろお腹いっぱい。32GBのSDカードもまさかのお腹いっぱいでここからJPGに変更!
2014_052474.jpg

今日はいっぱい綺麗な姿を見せてくれてありがとう。今日も先週も他に登山者はいなかったみたいですが、ここのシロヤシオはまだあまり知られていないのでしょうか。
2014_052475.jpg

腰をかばいながらmakosurfさんも撮り納め。
2014_052476.jpg

今年のシロヤシオはもうこれで十分、感無量です。
2014_052477.jpg
2014_052478.jpg

今日歩いた竜口尾根を眺めます。今年の秋は紅葉真っ盛りに再訪したいですね。
2014_052479.jpg

makosurfさんとは登山口でお別れ。僕たちは恒例の小処温泉へ。
2014_0524108.jpg

楓?の新緑がいい色してました。
2014_052480.jpg

入浴後は、山菜月見うどんを食べて帰路につきました。ちなみにこのラスト一枚が今日の1,207枚目。日帰りでの撮影枚数記録更新です。
2014_052481.jpg

昨年秋に自然林が素晴らしかった竜口尾根。
新緑に、シロヤシオ、アケボノツツジ、レンゲツツジ、シャクナゲが添えられ、この春も最高の尾根歩きが出来ました。
小処温泉の御主人曰く、昔はもっと大木の森だったようですが伐採されてしまったとか。(ロープの残骸はそういうことなのか)
細い木が多い中、太い木がちらほらと見られたのはその時切られなかった木たちなのでしょうか。
ここの自然はいつまでも残してほしいものです。
アンニョンさん、makosurfさん、最高のハイクをどうもありがとうございました。

◆ログ(アンニョンさんGPS)


◆C.T.
7:40 又剣山登山口
9:10 又剱山
10:28 丸塚山
11:17 五兵衛平
12:05 P1320~昼食 12:50
13:08 大蛇嵓展望地 13:46
16:10 又剱山~休憩 16:35
16:50 又剣山登山口

◆TEMP
14~19℃


撮影機材
EOS 6D
EF14mm F2.8LⅡ・USM
EF24-70mm F4L・IS・USM
TAMRON SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD (A005)

関連記事
スポンサーサイト

| 台高山系・曽爾周辺 | 21:48 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

COOPERさん、おはようございます。

32Gがいっぱいになるほどの1200枚、それがすべてを物語っているようで、
アップダウンがある分、いろんな標高のツツジが一度に楽しめる良さもあるようですね。
広角撮りのシロヤシオも圧巻です。
マクロ的に使うと、絞っても周辺が流れるのが味になっていて僕もF11とかF8辺りが好きです。

本当に素晴らしいところですね。
来年は行者還のシロヤシオから浮気しちゃおうかなと思ってしまいます(笑。
その前に秋の紅葉にご一緒させてもらいたいです。

| ke-n | 2014/06/09 08:59 | URL |

32G(凄)

COOPERさん、こんばんは。

32Gの撮影お疲れ様です。
1200枚越えとは恐れ入りました。(笑)
それほど見どころ満載だったんですね~。

シロヤシオのモンスターかっこいい!!
自然林が見ていてとても気持ちがいい!!
こういった山は残していかなければいけませんね。

僕もいつか歩いてみたいです。

| climb like | 2014/06/09 21:23 | URL |

Re: タイトルなし

ke-nさん、こんばんは。

SDカードは又剣山500枚の時点でかなり驚きました。
あまり意識してなかったので気付きませんでした。
いつも少なめのアンニョンさんですらTOTALで僕の半分ほど撮られてます。
ツツジは仰るようにアップダウンのお陰で色んな状態を楽しめたように思います。

超広角ありがとうございます。
一般的には周辺が流れるのはあまり好まれないようですが、
マクロ的な撮り方はこのレンズの特徴なので楽しんでます。

行者還は僕は残念ながらまだ裏年しか見たことがないのですが、
木の数や枝ぶりでは竜口尾根もかなり魅力的だと思います。
紅葉の時は是非ご一緒しましょう!
上水晶谷の日程とも要調整ですね(^^)

| COOPER | 2014/06/10 01:04 | URL |

Re: 32G(凄)

climb likeさん、こんばんは。

まさかJPGに落とす状況になるとは想定しておらず、
予備のSDを持っていきませんでした。
これからはもう一枚持って行きます(^^)

シロヤシオのモンスター、ありがとうございます。
特徴的な枝ぶりに着目した定番の撮り方ではありますが、
カッコいい木ですよね。
愛知からだと前鬼と同じくらいアクセスに気合いがいりますが、
歩く価値のある山だと思います。

| COOPER | 2014/06/10 01:19 | URL |

今年はシロヤシオはどの山も凄いですが特に綺麗ですね。
花と絶景・・・行きたい山がまた増えました。

写真が綺麗やなぁ(羨ましい、笑)。。

| 段平 | 2014/06/10 08:43 | URL |

Re: タイトルなし

段平さん、こんばんは。

今年はどこも花付きがいいみたいですね。
ここのシロヤシオも見応えがありました。
写真、いつもありがとうございます(^^)

| COOPER | 2014/06/11 01:35 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiroodiary.blog111.fc2.com/tb.php/325-239f6bcc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT