yamaフォトライフ COOPER

金剛山・大峰山系の四季を EOS 6D / MでSHOT!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

北横岳 DAY1

2013_0622_1_42_POP.jpg


2013年6月22日(土)

6月の北八ヶ岳は高山植物が咲いて綺麗になると、今年1月に北横岳ヒュッテにお世話になった時にオーナーから教えて頂きました。前日までタイに出張していた絡みで、この6/22~23の土日が花期には最適と考え、5か月ぶりに北八ヶ岳にアンニョンさんと僕たち夫婦で行ってきました。

山小屋泊でリピートしているのは今のところここだけです。しかも僕と嫁さんはこれで3回目。どれだけこのヒュッテに惚れ込んでいるかが分かると思います。始めて泊まったのは昨年の10月。到着が遅れてこっぴどく叱られたことをきっかけに、オーナーのアットホームな雰囲気に惹かれ、前回訪れた今年1月には最高の朝焼けを見れました。今回は梅雨時なので夕・星・朝はあまり期待せず、花に重点を置きました。

今回のルートは、まだ歩いていない三ツ岳がメインです。翌日は、雪の状態次第で新緑の池周回コースを楽しんでロープウェイまで戻る予定です。


諏訪湖SA。僕は牛串、嫁さんはローメンまん。アンニョンさんはフランクだったかな。
2013_0622_1_1.jpg

2013_0622_1_2.jpg

10時50分、北八ヶ岳ロープウェイ山麓駅に着きました。今日は三ツ岳だけなので、かなりゆっくりの到着です。
2013_0622_1_3.jpg

マークがついているのが、今、坪庭に咲いてる花です。
2013_0622_1_4.jpg

山頂駅で気温3℃くらい。思ったより気温が低いけど、体感は5~7℃くらいで僕はそれほど寒くなかったです。11時35分、ここからまずは雨池峠を目指します。
2013_0622_1_5.jpg

ミツバオウレン。今回は花撮りなので17-70MACROを持ってきました。
2013_0622_1_6.jpg

これから向かう雨池山。
2013_0622_1_7.jpg

団体さんが続きます。僕たちは花を愛でながらゆるりと歩いているので、先を譲ります。
2013_0622_1_8.jpg

シロバナヘビイチゴ
2013_0622_1_9.jpg

2013_0622_1_10.jpg

縞枯山荘。今回はパスしました。
2013_0622_1_11.jpg

雨池峠でさっきの団体さんが休憩中でした。道の真ん中で堂々と休憩せんといて~。。。この後、団体さん一行は雨池へ向かっていきました。
2013_0622_1_12.jpg

僕たちは休憩なしで雨池山へ突入です。
2013_0622_1_13.jpg

オサバグサ
2013_0622_1_14.jpg

ミツバオウレン
2013_0622_1_15.jpg

コイワカガミ
2013_0622_1_16.jpg

振り返って縞枯山
2013_0622_1_17.jpg

12時20分、途中の小ピークで昼休憩です。最近ハマっているローソンのミニ弁当。大きすぎると邪魔だし、軽くお腹が満足するので、ミニ弁当はとても重宝します。ローソンは平日もよくお世話になっていますが、お弁当とパンの種類が増えたように感じますし、一昔前より随分美味しくなったと思います。最近は、ミニ弁当を山で食べるのが楽しみの一つになっています。
2013_0622_1_18.jpg

雨が降ってきたのでレインウェアで歩きます。
2013_0622_1_19.jpg

12時45分。難なく雨池山に到着。
2013_0622_1_20.jpg

いよいよ核心の森へ。
2013_0622_1_61.jpg

至るところにコイワカガミ
2013_0622_1_23.jpg

2013_0622_1_22.jpg

2013_0622_1_24.jpg

2013_0622_1_25.jpg

2013_0622_1_26.jpg

13時30分、三ツ岳Ⅰ峰に到着。
2013_0622_1_27.jpg

2013_0622_1_28.jpg

振り返って雨池山。
2013_0622_1_29.jpg

雨池が見えています。
2013_0622_1_31.jpg

コケモモは蕾。
2013_0622_1_32.jpg

これから向かうⅡ峰。
2013_0622_1_33.jpg

2013_0622_1_34.jpg

2013_0622_1_35.jpg

13時55分、三ツ岳Ⅱ峰。
2013_0622_1_36.jpg

この方たちで二組目だったかな。すれ違う人は少ないです。ブルーのアンニョンさんもなかなかレアです。
2013_0622_1_37.jpg

2013_0622_1_38.jpg

14時14分、三ツ岳Ⅲ峰到着。
2013_0622_1_39.jpg

ここまで来たら正面に北横岳ヒュッテが見えるけど、あと1時間くらいって感じです。
2013_0622_1_40.jpg

最後にすれ違った方たち。そこの広い氷はツルツルだったからかなり苦戦している様子。そして、不安になったのか三ツ岳経由を諦めて戻って来られ、普通に坪庭まで下山して行かれました。
2013_0622_1_43.jpg

花を探索中のアンニョンさん。アンニョンさんに掛かったら全て見つけられてしまいそうです。
2013_0622_1_44.jpg

ウスバスミレ
2013_0622_1_45.jpg

タケシマラン
2013_0622_1_46.jpg

アオジクスノキ
2013_0622_1_47.jpg

キバナシャクナゲは開花直前。
2013_0622_1_48.jpg

15時10分、三ツ岳分岐に到着しました。ここからヒュッテまでは目と鼻の先です。
2013_0622_1_49.jpg

2013_0622_1_50.jpg

15時20分、ヒュッテに到着し宿泊手続きを済ませます。今日の宿泊者は今のところ僕たち3人だけでした。やはり梅雨の時期となるとなかなか難しいのでしょうか。この黒糖ほうじ茶ラテは僕の口に合わず、スタバVIAでお口直しをしましたw
2013_0622_1_62.jpg

休憩の間、アンニョンさんがオーナーに八ヶ岳縦走の相談をされていました。南から北上するルートですが、1泊目の小屋をどこにするかがポイントになっていました。7月初旬に行かれるということで、今回はオーナーに意見を伺うのも目的にされていたようで、かなり参考にされていました。僕は八ヶ岳の完全縦走はちょっと先かな。僕はオーナーと6DやEOS M、DIGIC6などカメラの話で盛り上がり、久しぶりに北横岳ヒュッテの時間を楽しめました。

そして、翌日の僕たちのルートを相談すると、亀甲池までの下りで凍っている箇所が1/3以上あるとのことでした。さっきのような氷の状態だとアイゼンがないと絶対に無理です。今回アイゼンは誰も持ってきてませんので、明日はそのまま坪庭まで花を撮りながら、ゆるりと下ることにしました。

この後、夕食まで少し時間があったので、七ツ池を散策することにしました。

ミネザクラ。この時期に桜なんですね。
2013_0622_1_51.jpg

コイワカガミと北横岳
2013_0622_1_52.jpg

ヒメイチゲ
2013_0622_1_53.jpg

2013_0622_1_54.jpg

恒例の馬肉すき焼きです。秋にも味わいましたがめちゃ旨です。野沢菜、ポテトサラダ、山芋の焼きものなども絶品です。山芋の焼きものは、帰宅した数日後に、嫁さんが真似してましたw
2013_0622_1_55.jpg

本当に美味しいのですが、とにかく量が多いので今回も残念ながら少しだけ残してしまいました。すみません。次回来る時は、コンビニのミニ弁当を我慢しますw
2013_0622_1_56.jpg

食後にちょうど夕焼けの時間だったので外に出ましたが、雲が多すぎてダメでした。気温が下がってきて結構寒かったです。僕は中間着やダウンなどの防寒着を忘れてしまったので、レインウェアを着て撮影しましたが、それでも少し寒かったので、夜中と早朝撮影が出来るのかちょっと不安になりました。
2013_0622_1_57.jpg

2013_0622_1_58.jpg

2013_0622_1_59.jpg

スーパームーンは一日違いでした。。。この後、月はすぐに隠れてしまいました。
2013_0622_1_60.jpg

つづく


撮影機材
EOS M
EF-S10-22mm f3.5-4.5 USM
EF-M 22mm F2 IS STM
SIGMA17-70mmF2.8-4MACRO・HSM
Velbon シェルパアクティブ2

関連記事
スポンサーサイト

| 八ヶ岳 | 22:30 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

COOPERさん、おはようございます。

出張から帰っての強行軍だったのでしょうか。
パワーありますね。

アルプスで見る池ってとても風情がありますね。
高山植物ももちろんですが、雨池をゆっくりと撮影してみたいです。

お気に入りの山荘でゆったり泊まれるというのは最高ですね。
すき焼きにも、生唾ごっくんです(笑。

| ke-n | 2013/07/01 08:09 | URL |

COOPERさん、おはようございます。

北横岳のブログ、ついに登場ですね。
COOPERさんは、こまめに、じっくりと撮っていたので中身の濃いストーリーに仕上がっていますね。
あらためて自身のブログを見てしまいました。
北横岳ヒュッテのもてなしは大満足ですね。
星は撮れなかったですが、良い天気になって良かったですね。
初日のガスに雨も良い感じでした。
二日目の朝焼け、ちょっと慌てましたが素晴らしかったですね。
日の出から刻々と変わっていく八ヶ岳、緑や周囲の山並みも満載に撮れ感動でした。
ご夫婦には、いろいろお世話をおかけありがたく思っています。

今、次の八ヶ岳縦走の準備に追われています。
最近の八ヶ岳縦走のヤマレコも読見ました。見どころや注意箇所などありがたいです。
今咲いている花もレコに出ているので助かります。
ツクモグサも残っているかもしれません。
いっぱい花を撮ってきます。富士山も撮れたらいいのですが。
今度は、雨に遭いそうなので時間に余裕を持った行程にしました。
レコ楽しみに。

| annyon・アンニョン | 2013/07/01 09:59 | URL |

 こんばんは。

 帰国翌日によく行きましたね。でも周りから見たら無茶なように見えて、
自分がやってみると出来るもんなんですよね。

 この時期でも山の上はやっぱり寒いんですね。7Dの出番、確実に減って
来ましたねw

| Ace | 2013/07/01 23:03 | URL |

Re:

ke-nさん、こんばんは。

はい、金曜日にタイから帰国し、その夜に会社の食事会で
司会を勤めてからの強行でした。
さすがに土曜日はキツかったです。
ここの池は神秘的と言いますか魅力的な池が多いです。
七つ池や双子池もいい雰囲気で、いいのが撮れそうですよ。
お気に入りの山小屋での時間は短く感じますね。
山歩きの後のすき焼きもたまりませんよw

| COOPER | 2013/07/01 23:11 | URL | ≫ EDIT

Re: COOPERさん、おはようございます。

アンニョンさん、こんばんは。

ようやく北横岳のレポに辿り着きましたw
雨の中でも、三ツ岳からの展望は最高でしたし、
種類は多くはなかったですが高山植物も楽しめました。
北横岳ヒュッテのもてなしは、大変素晴らしいと思います。
雨の三ツ岳もよかったですね。
朝焼けは次のレポで書きますのでここではノーコメントにさせて頂きますねw

4日からの縦走のプランニングは、まだ歩いていないエリアが大半でしょうから大変ですね。
小屋が多いので当日のアレンジはし易いでしょうね。
ツクモグサ、富士山、是非撮って来て下さい。
余裕を持った行程が正解だと思います。
急いでばかりでは楽しくありませんからね(^^)

| COOPER | 2013/07/01 23:56 | URL |

Re: タイトルなし

Aceさん、こんばんは。

帰国した日の夜のレクレーションが効きましたね。しかも司会。。。
これがなければ余裕でしたが、今回はどうしても行きたかったので強行しました。
この日は寒の戻りみたいな感じで普段よりちょっと寒かったようです。

EOS Mは元々山用に買いましたので、7Dの出番が減るのは予定どおりですが、
写りも7Dより綺麗なので、これからは陸の本気撮影でもEOS Mを使うと思います。

| COOPER | 2013/07/02 01:19 | URL |

相当お気に入りのようですねぇ。山小屋。
約9か月の間に3回ですか凄い。

北八ヶ岳も行きたいな~(笑。。

| 段平 | 2013/07/05 16:10 | URL |

Re: タイトルなし

段平さん、こんばんは。

はい、かなりお気に入りです。
9か月で3回同じというのは大峰より多いですねw
北八ヶ岳は自然と写真をゆっくり楽しめるのでいいですよ。

| COOPER | 2013/07/05 20:51 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiroodiary.blog111.fc2.com/tb.php/259-c710c1a1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT