yamaフォトライフ COOPER

金剛山・大峰山系の四季を EOS 6D / MでSHOT!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

北横岳 DAY2

2013年1月19日(土)~2013年1月20日(日)DAY2
北横岳ヒュッテ~北八ヶ岳ロープウェイ
2013_0119_2_2_46.jpg
北横岳ヒュッテのオーナーです。UPを了承頂きありがとうございました!!おかげで今回も思い出に残る山行が出来ましたw

北横岳ヒュッテHPはこちら↓
http://kitayoko.fine.to/
僕が最初に訪れたいと思ったきっかけがこのHPの写真ですw じっくりとご覧ください(^^)



山頂での早朝撮影を終えると、嫁さんが七つ池を散策に行きました。
僕とアンニョンさんは小屋の前で撮影などして待っていました。

雪原となった七つ池
2013_0119_2_2_1.jpg
スマホショット by 嫁さん

後から写真を見せてもらったら結構綺麗な雪原だったので、僕も行けばよかったな。
2013_0119_2_2_2.jpg
スマホショット by 嫁さん


ヒュッテはちょうど朝食時です。僕たちは日の出撮影の為、1泊1食(夕食)にしていました。
2013_0119_2_2_3.jpg

2013_0119_2_2_4.jpg

2013_0119_2_2_5.jpg

今日の朝食はしっとりメロンパンと、
2013_0119_2_2_7.jpg

永谷園のお茶漬け(ごはん付き)です。湯を入れて5分で完了⇒めちゃ旨でしたw 雪山テン泊の朝食なんかにぴったりですね。ローテーション入り決定です。
2013_0119_2_2_8.jpg

あまりに快適だったので、朝食をのんびりし過ぎたようです。最後のお客さんを見送ると、ついに僕たちが最後となりました。先ほど見送ったお客さんが外でアイゼンを付けているのが窓から見え、僕たちもそろそろ出発することにしました。帰り際にオーナーに挨拶し、記念に写真を撮らせて頂きました。ブログへのUPは最初は断られましたが、最終的には仕方ないなぁなんて言いながら了承頂きました。
2013_0119_2_2_45.jpg

これで、秋、冬、と訪れているので、あとはどの季節がいいですかと聞くと、梅雨時期の6月20日頃に来ると亜高山植物が見れていいよと教えて下さいました。北アルプスあたりで高山植物が見れる7月~8月になると、北横岳あたりではあまり見れないようです。6月は、僕もアンニョンさんも恐らく金剛~和泉山脈か大峰・台高あたりで低山植物を追いかけていることと思いますが、是非こちらにも訪れてみたいと思います。その時はまた宜しくお願いしますw 今回もどうもありがとうございました。

9時02分。名残惜しくヒュッテを出発します。
2013_0119_2_2_10.jpg

2013_0119_2_2_47.jpg

2013_0119_2_2_12.jpg

2013_0119_2_2_13.jpg

右は三ツ岳かな。全般的に昨日より樹氷の着雪が多く綺麗です。
2013_0119_2_2_14.jpg

2013_0119_2_2_15.jpg

2013_0119_2_2_16.jpg

奥に中央アルプスが浮かんでいます。今朝の山頂で見た時もそうですが、高度感がハンパないです。
2013_0119_2_2_17.jpg

縞枯山
2013_0119_2_2_18.jpg

2013_0119_2_2_19.jpg

2013_0119_2_2_20.jpg

2013_0119_2_2_43.jpg

2013_0119_2_2_22.jpg

2013_0119_2_2_44.jpg

2013_0119_2_2_24.jpg

2013_0119_2_2_25.jpg

2013_0119_2_2_26.jpg

2013_0119_2_2_27.jpg

2013_0119_2_2_28.jpg

2013_0119_2_2_29.jpg

2013_0119_2_2_30.jpg

2013_0119_2_2_31.jpg

10時15分。なんやかんや撮影で立ち止ってしまいましたが、ようやくロープウェイ駅に到着です。昨日より断然雪が締まって歩きやすかったです。
2013_0119_2_2_32.jpg

2013_0119_2_2_33.jpg
スマホショット

蓼科山。そのうち登りたい山です。
2013_0119_2_2_34.jpg

ボーダーが軽快に滑っています。アイゼンで歩いていても雪質がいいのが分かったので、さぞ快適でしょう。近畿の雪とはやはり質が違いますね。
2013_0119_2_2_35.jpg

駐車場に到着。車も無事でした~(^^)ワイパーを上げ忘れてましたが。。。
2013_0119_2_2_36.jpg

温泉は前回と同じ小斉の湯にしました。間欠泉?か何かの氷瀑が出来ていてブルーが綺麗です。-10℃くらいなのでこういうのも出来るんですね。
2013_0119_2_2_37.jpg

信州と言えば蕎麦!今回はすぐ下ったところにある「そば庄」さんに寄りました。
2013_0119_2_2_38.jpg

天ざるそば定食、最高でした!次もこちらに決定!
2013_0119_2_2_39.jpg

諏訪湖SAにて。綺麗に見えている八ヶ岳を見て、次はこっちかな、なんて妄想しながらパチリw この後高速の渋滞もなく、17時過ぎに無事アンニョンさんの自宅付近に到着しました。
2013_0119_2_2_40.jpg

一度歩いてみたかった厳冬期の北八ヶ岳を2日とも快晴で歩くことができ、文句なしの山行となりました。今回もオーナーの温かさに触れることが出来、益々北横岳ヒュッテのリピーターになりそうな予感がします。日程を調整し6月20日頃にもなんとか来れるようにしたいと思います。

アンニョンさんとの山行もこれで3回目ですが、今回もお世話になりありがとうございました。6月の都合がよければ是非ご一緒宜しくお願いします。

さて、冬の八ヶ岳。次はもう少し南を目指そうかな。


ログは一日目と2日目が一緒になってます。縞枯山荘では昼食時にGPSが暴れてます。。。



撮影機材
CANON EOS 7D
SIGMA17-70mmF2.8-4MACRO・HSM
関連記事
スポンサーサイト

| 八ヶ岳 | 23:30 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ご主人の笑顔いいですね。

今回の山行きブログ、めでたくアップ完了ですね。
お疲れさまです。
北横岳ヒュッテのご主人の顔、上手に撮れてますね。
まったくあの時の笑顔ですね。暖かみのある方でしたね。
八ヶ岳を縦走した方のレコを読むと、北横岳ヒュッテのすき焼きや鍋の写真が出て来ますね。
皆さんいい想い出は残したいんでしょうね。
北横岳ヒュッテからの下山時、何度振り返ってもCOOPERさんの姿が見えなかったんですが・・・。
やはり最後尾は撮影にはいいでしょう。
余すところなく存分に素晴らしい景色を撮られてますね。
この写真を見ながら、あらためて感激しているところです。
あれから、ヤマケイ・アルペンガイドのシリーズ6”八ヶ岳”と、山と高原地図・八ヶ岳をゲットしました。
そのついでに、折りたためるザック、ポケッタブルライト・11Lも購入しました。



| annyon・アンニョン | 2013/01/29 00:24 | URL |

目覚めのモンスター!!

COOPERさん、おはようございます。

本当に天気に恵まれて良い山行になりましたね。
青い空に樹氷なんて最高ですね。
きらきらの雪面も素敵です!!

次は南八ヶ岳ですかね???

| climb like | 2013/01/29 04:40 | URL |

COOPERさん、おはようございます。

存分に楽しまれた厳冬の北横岳、
僕もお写真にて十二分に堪能させていただきました。

この時期に2日間とも、好天に恵まれると言うのは
きっとものすごくラッキーなことですよね。
山の神様、空の神様、ありがとうって言いたくなるような
素晴らしい風景の連続で羨ましすぎます。

オーナーの笑顔もとても素敵です。
ぜひ北横岳山荘に泊まって、シュカブラを撮りに行きたくなりました。

| ke-n | 2013/01/29 08:13 | URL |

この雪景色を見ると、関西では物足りなくなりませんか?
写真で見てもため息がでますが、実際はもっと感動するのでしょうね。

どう考えても無理ですね~私には。
夏は行けそうですが・・・。

COOPERさん御夫婦とアンニョンさんの行動力には恐れ入ります。

| 段平 | 2013/01/29 09:36 | URL |

Re: ご主人の笑顔いいですね。

アンニョンさん

こんばんは。
ようやくUP完了しました。
ご主人がちょうどいい笑顔をされたので、タイミングよく撮らせて頂きました。
温かみのある方で夕食でも楽しく、いい思い出になりましたね。
八ヶ岳縦走レポですき焼きが載ってましたか、あれは絶品でしたよw

下山時は、僕もええ加減やばいかなと気になってたんですが。。。すみません。
改めて感激頂きありがとうございます。写真を見て現場の雰囲気が伝わるのが一番嬉しいですね。

アルペンガイド八ヶ岳に、山と高原地図も買われましたか!
相当気に入って頂いたようで僕も嬉しいです。八ヶ岳の縦走もいいですね、是非誘ってください!

ポケッタブル11L…すっかりモンベラーですね(^^)

| COOPER | 2013/01/29 22:02 | URL |

Re: 目覚めのモンスター!!

climb likeさん

こんばんは。
二日とも晴天に恵まれいい山行になりました。
青空が出る時間帯はそこそこあって良かったですが、
1日目は樹氷が落ちている木も多かったです。
きらきら雪面、ありがとうございます!この手の撮影は露出が難しいんです。

南八ヶ岳、是非チャレンジしたいのですが、かなりビビってます(-_-;)

| COOPER | 2013/01/29 22:05 | URL |

 こんばんは。

 飛行機から見る空もそうですが、高度が高いところは空の青さも
違うんですかね。こういう場所を味わってしまうと、少々の場所では
満足出来なくなりそうですね。

| Ace | 2013/01/29 22:05 | URL |

Re: タイトルなし

ke-nさん

こんばんは。
厳冬の北横岳、堪能頂き嬉しく思います。
なんだかんだ言って、天気に恵まれないといい印象で終われないですから、
そういう意味では今回はタイミングが合って良かったと思います。
まさに山の神様、空の神様に感謝ですねw

オーナーは少し怖い雰囲気を醸し出されていますが、とても優しい方ですよ。
是非来年一緒に思い出を作りに行きましょう!
企画しますので休みの調整だけお願いします(^^)
弥山も宜しくですw

| COOPER | 2013/01/29 22:36 | URL |

Re: タイトルなし

段平さん

こんばんは。
確かに八ヶ岳は雪山のスケールが関西とは比べ物にならないですね。
でも関西の雪山でもタイミングさえ合えば見応えは十分ありますよねw(満足度では負けそうですが)
先日の弥山でもタイミングが1~2日ズレた方のレポではモンスターがなくなってましたから、
タイミングがとても重要な感じがしますね。

実際は当然写真以上に感動しますよ!
段平さんなら全然大丈夫です、来年行きましょう!また企画しますねw

アンニョンさんと僕はしょっちゅう山に入ってるので全然普通の行動力だと思いますが、
正直、うちの嫁さんは正月の弥山に続きなかなかやるなと思いました(^^)

| COOPER | 2013/01/29 22:39 | URL |

Re: タイトルなし

Aceさん

こんばんは。
高度と青の濃さは関係あると思います。
山に登るといつもそう感じてます。今回も「青、濃っ!」って思いましたよw

今回の感動は夏に初めて北アルプスを味わった時の感覚に似ていましたね。
でも、こういう体験をいっぱいして、結局、最後はまた近隣の低山に戻るもの
なんだろうなぁと思っています(^^)

| COOPER | 2013/01/29 22:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiroodiary.blog111.fc2.com/tb.php/216-2d77d1e1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT