yamaフォトライフ COOPER

金剛山・大峰山系の四季を EOS 6D / MでSHOT!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

大台ケ原 ~後編~

2012年10月20日(土)後編
大蛇嵓~シオカラ谷~ビジターセンター
2012_1020_2_6.jpg
溢れんばかりの登山者と観光客。大蛇嵓の入口では、「大蛇嵓プチ渋滞」が発生していました…。



9時50分、牛石ヶ原を過ぎ、大蛇嵓への分岐に到着です。
この後、大蛇嵓に寄ってからシオカラ谷で昼食をとり、ビジターセンターへ戻ります。
2012_1020_2_1.jpg

2012_1020_2_2.jpg

分岐を過ぎたところの紅葉が綺麗です。
2012_1020_2_3.jpg

大蛇嵓の手前で休憩している人がいます。
2012_1020_2_4.jpg

向かいに蒸篭嵓(セイログラ)から続く岩壁が間近に見え、圧巻です。
2012_1020_2_5.jpg

10時10分。
大蛇嵓に到着です。天気がよくて気持ちいい!
青空が大蛇嵓の解放感を演出してくれます。
2012_1020_2_56.jpg
CanonEOS7D EF-S10-22mm f3.5-4.5 USM 10mm F11 1/160秒 ISO640 PLフィルター


Aceさんも撮影に没頭中です。Eくんは崖が苦手なので、大蛇嵓手前で待っててくれてます。
2年前は怖くて先端まで来れませんでした。この岩、実際はそうでもないのに滑りそうに見えるんですよね。。。
2012_1020_2_8.jpg

大蛇嵓は右側の紅葉がいい感じですが、アンダーでよく分かりません。昼以降がよさそうです。
2012_1020_2_9.jpg

ビジターセンター~西大台方面も、まばらですが紅葉しています。
2012_1020_2_10.jpg

枯れ木が混じるのもイイ雰囲気ですね。
2012_1020_2_11.jpg

中ノ滝でしょうか?さすが名瀑百選の滝、あんなところから出ています。
もうひとつの西ノ滝は、中ノ滝の左下に小さく見えた滝かな?
2012_1020_2_12.jpg

方角的に坂本ダムと池原ダム?
2012_1020_2_13.jpg

大蛇嵓と竜口尾根(りゅうごおね)。
ヤマケイ2010年11月号の全国隠れ名山に「竜口尾根と笙ノ峰」が紹介されていました。
左に大峰山脈、右に台高山脈と両方に展望が広がる尾根で、一度は歩いてみたい山です。
2012_1020_2_66.jpg

大蛇嵓はやっぱり迫力があります。
2012_1020_2_58.jpg

10時20分。
大蛇嵓を後にし、シオカラ谷へ向かいます。
2012_1020_2_14.jpg

2012_1020_2_15.jpg

2012_1020_2_16.jpg

Aceさんはスニーカーでしたが、軽快な足取りで進んでいきます。
さすがしっかりトレーニングされている野球人です、足腰が強いですね。
2012_1020_2_17.jpg

中判で撮影中のご年配の方がおられ、少し話をさせて頂きました。
ちょうど紅葉に当たる光待ちだったようです。
そして光が入った瞬間、「よし、キタっ!!」とレリーズを切ると同時に、
「うぃーーーーーん♪♪♪」


「フィルム切れた!!!」
久しぶりの光景に失笑を抑えつつ、せっかく光がきたので、三脚の脇から一枚だけ撮らせて頂きました(苦笑
2012_1020_2_18.jpg

2012_1020_2_19.jpg

シオカラ谷までの間は、紅葉がちょうどいい状態でした。
最後の方は、足場がガレになったので少し疲れました。
2012_1020_2_20.jpg

11時10分。
シオカラ谷に到着です。今日は「エースコック それゆけ!大阪ラーメン」です。
Aceさんは初めて山でカップヌードルを食べ、山での食事の醍醐味を味わえたようです。
2012_1020_2_21.jpg

Eくんは弁当をササっと食べ、一人、散策に出かけました。
2012_1020_2_22.jpg

2年前は吊り橋の向こう側で食べましたが、こっちの方が景色がいいですね。
2012_1020_2_24.jpg

2012_1020_2_25.jpg

アンニョンさんによく似た方を発見。(現像中に気付きました)
レポのCTを拝見すると、僕たちの方が20分遅れてここに到着しているので、
もしかするとそうかなと思いましたが、この写真が11時49分なので、もう駐車場に着いてますね…。
時間的にはほんとにニアミスでした。。。
2012_1020_2_26.jpg

2012_1020_2_27.jpg

2012_1020_2_28.jpg

2012_1020_2_29.jpg

上流側の紅葉が綺麗です。
2012_1020_2_30.jpg

下流側。
2012_1020_2_31.jpg

さあ、シオカラ谷の紅葉を見収めて、最後の登りに取りつきます。
2012_1020_2_32.jpg

赤の紅葉が入るようにしゃがんでパチリ。
2012_1020_2_33.jpg

2012_1020_2_34.jpg

撮影は尽きません、キリがないですねw
2012_1020_2_35.jpg

2012_1020_2_36.jpg

こんな可愛らしい紅葉もありましたよ。
2012_1020_2_37.jpg

2012_1020_2_60.jpg

あと300mで楽しい時間が終わります。
2012_1020_2_39.jpg

2012_1020_2_40.jpg

2012_1020_2_41.jpg

2012_1020_2_43.jpg

12時50分。
駐車場に到着です。
約7時間、紅葉狩りを満喫出来ました。
両売店でソフトクリームを探しましたが、どちらにも売ってませんでした(-_-;)nandeyanen~。
2012_1020_2_45.jpg

駐車場はこのとおりビッシリです。
入れ替わりでぽつぽつ空いていますが、車道(ドライブウェイ)には路駐の長い列が出来ていました。
そして、下る最中も続々と車が上がってきます。この時間からだともったいない気がするなぁ。
2012_1020_2_46.jpg

この後、入之波温泉に寄りましたが、ここも大渋滞です。
みなさん、ココか上北山温泉のどちらかが大半なのでしょうか。
露天風呂で、同じく大台ケ原組のおじさんたちと少し山談義を楽しみ、帰路に着きました。
しかしここの温泉、湯はいいのですが、かなりぬるめなので長く浸からないと温まらないですね。
2012_1020_2_64.jpg
ケータイフォト


先週の大普賢岳に続き、最高のタイミングで紅葉が見れて大満足です。
山歩きでこれだけ全ての条件が揃うのは、1年でも数えられるくらいしかないと思いますが、
そのうちの一日がみんなで歩く日に当たり、企画してよかったと思いました。

大台ケ原は2年前に来た時とかなり印象が変わりました。
あの時はガスも出てたし、遠望も全く効かなかったのでいいイメージはなかったのですが、
晴れればこれほどの展望が見れて、人気が高いのも頷けます。

北八ヶ岳から始まった今年の紅葉狩りも、この大台ケ原で第3弾を迎えました。
紅葉前半戦はそろそろ終盤を迎えますが、次回は、関西登山者たちの聖地?ヒキウス平です。









【おまけ】
帰りに169号線の吉野川沿いのススキが綺麗だったので、少し立ち寄りました。
車道から撮りたかったのですがいい場所が見つからず、下へ降りましたがイメージと違いました。
2012_1020_2_63.jpg

すると、ガタゴト音をたてて近鉄電車?がやってきました。
考える間もなくやってきたものだから、とりあえずシャッターを切った一枚。
2012_1020_2_62.jpg

撮り鉄目的だったら、次の電車を待って、望遠でススキの前ボケ(キラキラ)を絡めるところでした(笑)


撮影機材
CANON EOS 7D
CANON EF-S10-22mm F3.5-4.5USM
SIGMA17-70mmF2.8-4MACRO・HSM
関連記事
スポンサーサイト

| 台高山系・曽爾周辺 | 00:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 お疲れ様でした。本当に撮影はキリが無かったですねw
大蛇嵓から見えていた湖は、坂本ダムですね。ツーリング
で横を走ったことがありますが、まさかこんな上から
見下ろすことになるとは思いませんでした。

 ちなみに僕は野球人ではなく、「ソフトボール人」ですw

| Ace | 2012/10/30 06:52 | URL |

COOPERさん、おはようございます。

大蛇嵓からの迫力の風景と、シオカラ谷の紅葉、実に美しいですね。
僕はどちらかというと、シオカラ谷でじっくり撮影したい派です(笑。
吊り橋より下流の方が開放感があるでしょう。
大蛇嵓は先っぽまで行きましたが、お写真を見ていても怖いです。

土日は温泉も大混雑なんですね。
平日は湯船で人と一緒になることの方が珍しいのに、
すごいギャップです。

| ke-n | 2012/10/30 08:41 | URL |

最高の天気で最高の紅葉、満車の駐車場良くわかります。
紅葉は青空が一番ですね。
一本の木に三色の葉は珍しいですね
私は今年の紅葉には嫌われているようで・・・
どこか良い所はないか探している所です。。

| 段平 | 2012/10/30 09:40 | URL |

COOPERさん、こんばんわ

大蛇嵓、リベンジしたいのですが
ke-nさんに「一人で行って来い!」的に
却下されまくっています!(苦笑)
来年、機会があれば一人で行ってきます。

しかし最高の天気でしたね!うらやましいですよ!
紅葉も一番よいときに訪れたようですね。
非常に美しいです。

| express55 | 2012/10/30 19:17 | URL |

Re: タイトルなし

Aceさん

こんばんは。お疲れ様でした!
撮影楽しかったですね、二人だったらどうなってたでしょうねw
坂本ダムですか、登山地図を見ると角度的に両方かと思いました。
あの大きさなら、横を通って見ると迫力あるダムでしょうね。

ソフトボールはひっくるめると野球になるかと思いましたが、
野球とは全く別の球技でしたかw

| COOPER | 2012/10/30 22:00 | URL |

Re: タイトルなし

ke-nさん

こんばんは。
大蛇嵓とシオカラ谷の紅葉、ありがとうございます。
どちらも甲乙つけがたい素晴らしさでした。

三脚があれば僕も間違いなくシオカラ谷でじっくり撮影ですねw
大蛇嵓の先っぽは行く価値ありますね!

温泉はある程度予想してましたが、やっぱり混雑するのは気分的によろしくないですね。
先日のヒキウス平では、金曜だったので温泉は僕一人で最高でしたよw

| COOPER | 2012/10/30 22:05 | URL |

Re: タイトルなし

段平さん

こんばんは。
ほんとに最高の天気に最高の紅葉でした。
この日の数日前に新聞やニュースで紹介されていたようなので、満車も仕方ありませんね。

花、紅葉、雪の華は、やっぱり青空が一番ですねw
一本の木に三色の葉も見ていて楽しいですね

紅葉は定番の場所でも、タイミングがあえば、やっぱり楽しめますね。
低山ではまだまだこれからですので、是非タイミングを当てて下さいw

| COOPER | 2012/10/30 22:19 | URL |

Re: タイトルなし

express55さん

こんばんは。
大蛇嵓、是非お一人でリベンジしてみて下さい。
今年の閉じる前とかがちょうどイイんじゃないですかw

この日はほんとにいい天気でした。
紅葉もそこそこイイ状態を見れましたし、僕じゃなくAceさんが何か持ってると思いますw

| COOPER | 2012/10/30 22:22 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiroodiary.blog111.fc2.com/tb.php/180-fd848f88

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT