yamaフォトライフ COOPER

金剛山・大峰山系の四季を EOS 6D / MでSHOT!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

大普賢岳 DAY1

2012年10月13日(土)~2012年10月14日(日)DAY1
和佐又山キャンプ場~和佐又山
2012_1013_1_22.jpg
僕たちの隣のキャンパーは、豪華なキャンピングカーでした。さぞ車中泊も快適なんでしょうね、羨ましい・・・。そんな和佐又山キャンプ場は、秋真っ盛りでした。


2012年10月13日(土)

前夜、突然思い付いたこのプラン。
初日はゆっくり出発できるし、二日目もテントでゆっくり寝てから登山に臨めるので、かなり満喫できるやろう!
ということで、1日目→和佐又山キャンプ、2日目→大普賢岳登頂、のプランを実行してきました。

土曜日の12時30分頃に高石マクドを出発し、14時30分に和佐又山キャンプ場に着きました。
橿原の市街地で少し混みましたが、それでもこの時間帯で2時間…これは大いにアリです。

和佐又山ヒュッテは、1年前の雪の時期に1回だけ来ました。
ヒュッテ前には雪が積もっていて、白一色の景色でした。
今回到着してまず驚いたのが、ススキがとても綺麗だということ。
ちょうど光が当たりだしていい感じでしたが、テントを先に張りたかったので撮影はなしです。
光に輝いたススキの原はとても綺麗でした。

ここのキャンプ場は、テン場がいくつかあります。
①ヒュッテ前(フリーサイト、MAX50張りくらい?)
②ヒュッテ前の丘の上(オートサイト、登山届ポストから登ってすぐ、MAX2張りくらい)
③ヒュッテ前の丘の上(オートサイト、栃の木のところ、展望最高、MAX3~5張りくらい)
④車道沿い(オートサイト、炊事場有り、200張りくらい?)
⑤車道沿い(オートサイト、栃の木のサイト③の車道挟んだ向かい、MAX10張りくらい)

登ってきた車道をヒュッテに入らずそのまま直進すると、右手にキャンパー専用のWC(水洗)があります。
WCを過ぎて左カーブが終わったら④→⑤→③の順に着きます。
このWCは、サイト③からでも徒歩2分くらいです。
車道はそのまま砂利道に変わり、大普賢岳への登山道となります。

まず、車で⑤の前まで来ましたが、③の栃の木の場所が展望がよく、丁度空いてましたので、
そこにテントを張ることにしました。
キャンピングカーの先客が居ましたので、横にひっそりと張らせて頂きました。

テントを張り終え、テーブルと椅子をセットし完了です。
キャンプのセットは非常に質素なものですが、これでもあるのとないのとでは快適さが全然違います。
ここは展望も良く、栃の木がいい雰囲気なので、暫し撮影タイムにしました。

ちょうど羊雲?が流れてきていい感じでした。
2012_1013_1_1.jpg

存在感が凄いです。広角で寄り、ローアングルで狙ってみました。(完全に寝転んでます)
2012_1013_1_2.jpg

振り返ると、ジブリの実写版がそこにはありました。
キャンピングカーがいい脇役になってくれてます。僕たちのテントも一役買ってるかな。この日のMy Best。
2012_1013_1_3.jpg

左がサイト⑤、右がサイト③です。サイト⑤の奥がサイト④になっています。(小さく見えてるテントのとこ)
今日はキャンパーが少ないです。普段もこれくらいなのでしょうか。
2012_1013_1_4.jpg

この後、嫁さんと約束していた和佐又山へ登ります。
登り30分、下り20分くらいのルートです。ここら辺もススキが綺麗です。
2012_1013_1_5.jpg

2012_1013_1_6.jpg

見返り台地。
今日の雲は面白かったので、同じようなのを何枚も撮ってしまいました。
2012_1013_1_7.jpg

明日登る大普賢岳が見えています。(一番奥)
2012_1013_1_8.jpg

和佐又のコル。左←和佐又山、右→大普賢岳
2012_1013_1_9.jpg

2012_1013_1_10.jpg

だいたい25分くらいで山頂に到着です。
2012_1013_1_11.jpg

2012_1013_1_12.jpg

弥山方面。こっちはココだけ展望が開けてました。
2012_1013_1_13.jpg

大普賢岳。
ここからだと紅葉の具合がよくわからない感じ。
2012_1013_1_14.jpg

帰りは来た道と反対方向に下山します。
2012_1013_1_15.jpg

20分ほどで和佐又ヒュッテの横に出てきました。
2012_1013_1_16.jpg

2012_1013_1_17.jpg

2012_1013_1_18.jpg

ヒュッテ前のサイト①。この場所でのキャンプも気持ち良さそうです。
2012_1013_1_19.jpg

2012_1013_1_20.jpg

2012_1013_1_21.jpg

キャンピングカーの方たち。
日が沈むころには帰っていかれました。
この後は、栃の木のテン場を独占ですw
2012_1013_1_22.jpg

こちらは我が家。いつものクロノスドームです。
2012_1013_1_23.jpg

2012_1013_1_24.jpg

2012_1013_1_25.jpg

大台ケ原方面。肉眼ではイイ感じに焼けてたんだけどなぁ。
2012_1013_1_26.jpg

1分くらいで焼け焼けタイムが終了。ほんとに一瞬でした。
2012_1013_1_27.jpg

晩御飯は準備してきた牛丼と、カレーうどん(レトルト)です。
2012_1013_1_28.jpg

ランタンは山用のBlack Diamond Orbit(白)です。
ランタンスタンドを持っていないので、SLIKの三脚に適当に引っ掛かけて代用しました。。。
撮影はVelbon E545M使用です。
2012_1013_1_29.jpg

お向かいさんもまったりタイムです。
タープがいい雰囲気ですね。ちなみにモンベルのタープでした。
2012_1013_1_30.jpg

この後、分厚い雲が出てきたので、まだ7時過ぎですが早々に寝ます。

翌日は、大普賢岳に登って紅葉のチェックです。
翌週にAceさん他会社メンバーと大普賢岳か大台ケ原を歩くことになりましたので、
登山道や撮影ポイントもチェックしておきたいと思います。
そういうわけで、翌日は周回ではなくまったりピストンを予定しています。

また、いつもコメントを頂いているke-nさん、express55さんとの三峰山(2月)以来の再会も楽しみです。
朝6時に和佐又着とのことです。


撮影機材
CANON EOS 7D
CANON EF-S10-22mm F3.5-4.5USM
SIGMA17-70mmF2.8-4MACRO・HSM
TAMRON SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD (A005)

関連記事
スポンサーサイト

| 大峰山系 | 23:18 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

2番目の写真、栃ノ木とススキと秋の雲 いいですね。
キャンプ場も1日1000円ですか?。

| 段平 | 2012/10/18 07:33 | URL |

秋の午後

COOPERさん、おはようございます。

ほんとこんなに良い場所でまったり過ごせるなら、
山なんて登らなくても良いじゃないってところでしたよね(笑。

秋の雲とトチの樹、良いお写真で羨ましいです。
この日のMy Bestでは、ゆったりと流れる癒しの時間が感じられますね。
その上のトチの樹の存在感も好きです。

ススキの輝きも見れて、前日入りされた甲斐がありましたね。
テント泊に憧れてしまいます。

| ke-n | 2012/10/18 08:29 | URL |

こんにちは。
いいですねぇ~、まったりキャンプと秋の山歩き!
ここならば、テン泊の練習もできて、年長組は大普賢岳アタック、
幼児組は和佐又山ハイキング、なんて色々と企画できそうでワクワクしますね。

週末、私も大台か大峰か行こうと迷いに迷って結局幼児連れで大台へ
行くことになりそうです。紅葉がピークのようで楽しみです♪

| anz | 2012/10/18 11:47 | URL | ≫ EDIT

 ススキも良い感じになってきてますね。少し雲が多かったようですが、
形が面白いですね。週末が楽しみです。

| Ace | 2012/10/18 21:59 | URL |

Re: タイトルなし

段平さん

2枚目の写真、ありがとうございます。
うまいことはまってくれましたw

キャンプ場の料金は嫁さんが払ったのではっきりと覚えてないんですが、
車+大人二人で1800円くらいだったように思います。
↓このサイトに正しい料金が載ってるようです。
http://www.jalan.net/kankou/290000/290800/spt_29451ca3430054805/
結構安いですね。
しかも次の日の下山まで張らしておいてくれましたw

| COOPER | 2012/10/19 00:49 | URL |

Re: 秋の午後

ke-nさん、こんばんは。

和佐又キャンプ場、いいところでしたね。
一日ぼーっとできそうです。

2枚目の写真ありがとうございます。羊は急に流れてきました。
3枚目も寝転んだおかげで栃の木の存在感を強調できました。
My Bestも癒される一枚になり、初っ端から好スタートを切れましたw

ススキの輝きは撮れなくて残念ですが、輝く様はほんとに綺麗でした。

前日入りしたことでゆっくりと大峰を満喫できました。
こういうテント泊はいいことづくしですよ(笑)是非!

| COOPER | 2012/10/19 01:17 | URL |

Re: タイトルなし

anzさん、こんばんは。

まったりキャンプと秋の山歩き、いいでしょ!
年長組と幼児組に分かれて山を歩いた後は、キャンプで今日の感想を語り合い、
秋の夜長をまったり過ごす、なんてのも考えるだけで楽しそうですねw

週末、anzさんも大台ヶ原に行かれるんですね。
僕たちも大台ケ原に行くことに決めたところです。
10/20(土)なら再会を楽しみにしていますw

| COOPER | 2012/10/19 01:28 | URL |

Re: タイトルなし

Aceさん、こんばんは。

ススキもぼちぼち見頃になってきましたね。
雲は多かったですが、完璧な秋雲だったので、撮影的にはニンマリしました(笑)
週末の大台は、正直、Aceさんには緩すぎるかもしれませんが、宜しくお願いしますw

| COOPER | 2012/10/19 01:34 | URL |

COOPERさん、こんばんわ

遅くなりましたが大普賢登山、お疲れ様でした!
前日の方が秋らしい空だったんですね(苦笑)
羊雲やうろこ雲が非常に綺麗です。

長い間、キャンプをしたことがありません。
いいですねテント泊!
しかしなかなか機会がないのが現状です、、、(笑)

| express55 | 2012/10/19 17:56 | URL |

Re: タイトルなし

express55さん

こんばんは。
大普賢岳お疲れさまでした!
前日は綺麗な雲が見れましたよ。当日の雲はダメダメでしたねw

僕はこのくらいの緩めのキャンプがいいですね。
expressさんも是非、和佐又で!

| COOPER | 2012/10/19 22:32 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiroodiary.blog111.fc2.com/tb.php/176-68fb502e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT