yamaフォトライフ COOPER

金剛山・大峰山系の四季を EOS 6D / MでSHOT!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

金剛山 第20回(28) ~寺谷~

2012年7月16日(月)
寺谷~文殊尾根

2012_0716_15.jpg

梅雨明け!!


微妙な天気の7月3連休。
最終日は晴れが確定だったので山へ行くことに。

来週、北ア遠征を控えており、疲れを残すわけにはいかないので、
どちらにしても楽チンコースで嫁さんのウォーミングアップ程度にしておきます。
なので、今回は寺谷~文殊尾根のゆるゆるコースです。

金剛山の回数スタンプもこれで20回(スタンプなし含め通算28回登頂)となり、
初期に思っていたよりもペースは落ちていますが、
今年のペースでいけば、年末には30回目のスタンプも夢ではない状況になりました。
これからは新しいルートもどんどん歩いてみたいと思います。

さて、16日は全国的にも猛暑日となったようで、金剛山でも例外ではありませんでした。
今朝のニュースでは、「関東甲信、東海、近畿、中国・四国で梅雨明け」が宣言されたようで、
どうりで暑かったわけです。

10時10分、ロープウェイPをスタートです。

駐車場ですでに晴天。「青」全開!完全に夏日です。
2012_0716_1.jpg

いつものゲート
2012_0716_2.jpg

寺谷登山口
2012_0716_3.jpg

ドクダミ
2012_0716_4.jpg

キヨスミギボウシ
2012_0716_5.jpg

左下の親子、父親がビデオを撮りながら登っています。
暑い日にも関わらず、今日もたくさんの人が寺谷を登られていました。
2012_0716_6.jpg

寺谷ランドに抜けるとこのとおり。暑っついです。。。
2012_0716_7.jpg

すごいコントラストで露出が合わない・・・。
2012_0716_8.jpg

少し進むと森の避暑地へ。
2012_0716_9.jpg

木漏れ日が最高でした。
2012_0716_10.jpg

2012_0716_11.jpg

最後の休憩場では先行グループの方たちがおられたので、ここはパスしてそのまま最後の急登に入ります。
2012_0716_12.jpg

やっと到着です。今日は暑さで体が重くて最後の急登が辛かったです。ひんやりシートが大活躍!
2012_0716_13.jpg

それでも下界よりは涼しいです。下りたくないです。。。
2012_0716_14.jpg

山頂も暑っついですが、このとおりたくさんの人がいます。休憩場所は売店前もココも下の広場もすごい人です。
そんな中、運良く日陰の場所が1箇所だけ空いていました。
2012_0716_16.jpg

今日は帰ってから家で昼飯にするので、ここではメロンゼリーで休憩です。
ゼリーの甘みと水分が体にしみて最高です。重いけどゼリーはアリです。
2012_0716_17.jpg

待ち望んだ青空。ようやくこの季節がきました。
この青がいつもとは違う景色に見えて、思わず何枚も撮らされてしまいました。
2012_0716_18.jpg

2012_0716_19.jpg

山頂のキヨスミギボウシ
2012_0716_20.jpg

嫁さんからのリクエストでソフトクリームも。
安心のNISSEIブランドです。あくまで嫁さんのリクエストですから。。。
2012_0716_21.jpg

甘いものを十分満喫し、下山は文殊尾根。
ババ谷へ行ってしまわないように、一応注意しながら歩きます。
2012_0716_22.jpg

途中の展望場所。ここでも青い!風が流れて気持ちいいです。
2012_0716_23.jpg

海が見えてますね。その向こうに見えてるのは六甲~麻耶方面でしょうか?
写真の中央すぐ右下にものすごく光ってるデカイものがあります。
拡大すると燃えてるみたいに見えましたが、たぶん、ただの強い反射光だと思います。
2012_0716_24.jpg

靴ひもが緩くなったのをいいことに、ロング休憩を誘われる。。。@ハードルート分岐地点
2012_0716_25.jpg

ここでそんなに長居もできないし、そろそろ行きましょうかw
2012_0716_26.jpg

いつもの植林と自然林の境目。
こっちからの視点は、すみません、anzさんの真似をしました。こっちの視点のがいいですねw
2012_0716_27.jpg

もうちょいなんで頑張って。。。
2012_0716_28.jpg

分岐も間違わずに
2012_0716_29.jpg

はい、よく頑張りました!って先週の狼平で足の爪さえ痛めてなければ余裕なはずだったのに…。
僕はもちろんノーダメージです。
2012_0716_30.jpg

下山後もやっぱり青でした。
2012_0716_31.jpg

2012_0716_32.jpg

2012_0716_33.jpg

2012_0716_34.jpg

↑どんだけ待ち焦がれてたねんっ!
※個人的には最後の一枚(金剛山に青空バック)が好きかな。


2012年、こうして僕の夏山は梅雨明けと共に金剛山で幕を開けました。

そして、ウォーミングアップは完了です。
必要な備品も昨日いっぱいポチリました。
夏山遠征1発目の来週は、ゆるめのコースを歩く予定なので、のんびりと楽しんできます。



撮影機材
CANON EOS 7D
SIGMA 17-70mm F2.8-4 MACRO HSM

関連記事
スポンサーサイト

| 金剛山 | 23:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

COOPERさん、おはようございます。

16日はまさに藍色の空、白い雲がまぶしかったですね。
ようやく梅雨明け、夏山(苦手)本番ですね。
それを待ち焦がれていた気持ちが最後のお写真に込められているのですね。

明日は紹介いただいた丸滝谷を歩いてこようかと思っています。


| ke-n | 2012/07/18 08:19 | URL |

六甲山も綺麗に見えていますね。
山から見える海は大好きです。

植林と自然林の写真良い感じです。

流石金剛山人がおおいですね。

長いこと登って無いな~そろそろ行こうかな?。

| 段平 | 2012/07/18 19:13 | URL |

ke-nさん

こんばんは。
白い雲、めっちゃ眩しかったです。
露出をどっちに振るか迷いましたよ。

そうです!最後の写真に溜まっていた思いを込めましたw
それほど綺麗な空でしたね。

明日の丸滝谷、絶対涼しいですよ。いいですね~。

| COOPER | 2012/07/18 22:33 | URL |

段平さん

こんばんは。
やっぱり六甲山ですよね、ちょっと自信がなかったので…。

植林と自然林、どこの山でもよく見る風景ですが、ここのは惹かれるんですよね。
下山時撮影の目線はanzさんの完全パクリですw

この日の人の数、こんだけ暑いのにナゼ???って思いました(笑)
みなさん連休最終日の晴れを狙ったんでしょうね。

段平さん、そろそろ完全復活でしょうか??
段平さんの山行は僕のバイブル的存在なので、
完全復活後のレポ、大変楽しみにしています!

| COOPER | 2012/07/18 22:44 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiroodiary.blog111.fc2.com/tb.php/141-df9bddfe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT