yamaフォトライフ COOPER

金剛山・大峰山系の四季を EOS 6D / MでSHOT!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

弥山 DAY2

2012年5月19日(土)~2012年5月20日(日)
弥山~狼平~熊渡

2012_0519_120.jpg

新緑の森、太古の道を駈ける…


2日目の朝。4時30分。
テントから出て周りを見ると、他のテントはまだ寝ている様子。
そんな中一人だけ僕と同じ様に撮影されている方がいました。
自然と親近感が湧きます(笑)

昨日は15名ほどが小屋泊されていたようですが、誰も日の出を見に来ません。
以前にここへ来た時は大勢の方が見に来られましたが、
今日のお客さんはみなさん大人な方なんでしょうか。。。
2012_0519_72.jpg

4時45分頃には水平線付近が結構赤くなり、今か今かと「その時」を待ちますが、
一向に太陽が昇ってきません。
そのまま5時10分まで待ちましたが、薄い雲に覆われて結局日の出を拝むことは出来ませんでした。
↓下の写真が赤みMAXの時です。
2012_0519_71.jpg

残念ですが仕方ありません、次回におあずけです。
そしてこの瞬間、今日のメインイベントが終了しました。(笑)

大普賢岳に掛かる雲は雲海と呼べるようなレベルではありませんでしたが、
今日もその勇姿を見れただけでもよしとしましょう。
2012_0519_74.jpg

朝ごはんは、いつものコンビニで買ってきた「極カレーパン!」←当分続きそう。。。
そしてブルベリー&マーガリンパンも。
食後は嫁さんと二人でササっとテントを撤収し、
6時40分に下山開始です。
2012_0519_75.jpg

八経ヶ岳も見納めです。
近畿に住む者としては、ココはやっぱり特別な感じがしますね。
今回は、前回来た時よりも弥山・八経の世界をじっくりと楽しむ余裕がありました。
2012_0519_76.jpg

早朝の写真撮影で膝周りが冷えたので、特にゆっくり歩きます。
「付き合わせてごめんやで~」なんて言いながらちびちび歩いていると
狼平に到着です。だいたい45分くらいでした。
2012_0519_77.jpg

カッコいいオーラを放ちまくっていた登山者。
2012_0519_78.jpg

2012_0519_121.jpg

7時35分。天気も思わしくないので、ほどほどに先を急ぎます。
2012_0519_79.jpg

7時55分。高崎横手。
何気なく看板を読むと、昔は天川村と下北山村を結ぶ交通路だったようです。
昔の人はすごい体力です。
2012_0519_80.jpg

ここでも少しだけ休憩後、すぐに歩きます。
2012_0519_81.jpg

確か、P1598を巻いた後の鞍部付近だったと思います。
新緑が綺麗です。
昨日より色が出ているように見えます。
曇りでしっとり感が出たのでしょうか。
2012_0519_120.jpg

2012_0519_118.jpg

2012_0519_84.jpg

イイ雰囲気です。
2012_0519_119.jpg

分岐点から熊渡への破線の道を下り中。
2012_0519_86.jpg

リスか何かの小動物が住んでいるんでしょうか。
三角穴が開いていました。
2012_0519_87.jpg

この二日間で熊渡ルートで会った最初で最後の登山者たちです。(笑)
2012_0519_88.jpg

新緑が燃えてます。
2012_0519_89.jpg

登山道の脇で見つけました。
紅葉してるんでしょうか、部分的に赤くなってました。
2012_0519_90.jpg

少し下ると同じ現象の葉が多く見られました。
2012_0519_91.jpg

10時20分、林道終点に到着です。
心配していた膝も調子よく、疲れましたが難なく林道まで戻れました。
2012_0519_92.jpg

そしてここも新緑のオンパレードです。
2012_0519_93.jpg

2012_0519_94.jpg

2012_0519_95.jpg

2012_0519_96.jpg

10時55分、無事下山完了です。
ここの林道で足裏がかなり疲れました。
2012_0519_97.jpg

今回は、新緑に青空、涼しい気温、と全てが爽やかな山行でした。
この季節は熊の出没も気になりますが、新緑と野鳥のさえずりが
とても癒してくれました。
今までのテン泊山行で一番よい山行だったかもしれません。
来年も大峰の新緑に癒されたいと思います。

弥山には、次は7月にオオヤマレンゲに会いにまた来たいと思います。
その時は、どのルートにしようかな…。



撮影機材
CANON EOS 7D
CANON EF-S10-22mm F3.5-4.5USM
SIGMA 17-70mm F2.8-4 MACRO HSM
関連記事
スポンサーサイト

| 大峰山系 | 00:00 | comments:10 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

COOPERさん、おはようございます。

日の出と雲海、山頂泊りでのメインイベントですが残念でしたね。
でも大普賢を中心とした深山の朝の雰囲気が十分なカットで僕も行きたくなりました。

葉先が赤くなっている低木、大峯ではよく目につきますね。
何の樹かなといつも気になっています。

次はオオヤマレンゲですね。
僕も今年は弥山小屋泊りで行ってみようかな。

| ke-n | 2012/05/25 08:55 | URL |

新緑が綺麗ですね、静かな雰囲気良く出ています。

ビックリしたのは奥様のザック、大きいですね~
何キロ担いで登ったのですか?。。

| 段平 | 2012/05/25 10:38 | URL |

こんにちは。

熊渡から川合ルート合流までは、一般道に比べると自然なままに
近かったというのは、道が不明瞭ということでしょうか?

テント泊する前に一度、日帰りで歩かないと行けないなーと思ってます。
(ソロだとちょっと道迷いに神経質になってますもので・・・)

色々と質問しまくるかと思いますが、お付合い下さると嬉しいです。

| anz | 2012/05/25 11:59 | URL | ≫ EDIT

 新緑良いですね。こんな時期に骨折のせいで
何も出来ないとはもったいない...。

| Ace | 2012/05/25 20:46 | URL |

ke-n様

メインイベントは残念でしたが、次の楽しみがまたひとつ出来ました。
大普賢カット、なかなかテンション上がるでしょ(笑)

葉先が赤い低木はなんでしょうね~。
草花に疎い僕でも気付きましたよ。

小屋泊りもいいですね。
僕も会社のメンバーと同じパターンになるかもです。

| COOPER | 2012/05/25 21:35 | URL |

段平様

大峰の新緑って結構綺麗なんですね。
来年も大峰のどこかで味わいます。

嫁さんは50Lだったと思います。
僕のキトラパック40を背負ってたんですが容量が足らなくなって
去年、モンベルのアルパインパック(新作)を嫁さん用に買いました。
なかなか軽くて背負い心地もいいですよ。
って、女の人が50Lってあんまり見ないですよね。
うちの嫁もなかなかやるんですよ(笑)

| COOPER | 2012/05/25 21:40 | URL |

anz様

こんばんは。
一般道の脇には草が生えたり荒れた土の地帯が広がったりしてると
思いますが、登山道自体がそういう脇と同じ状態のままに
なってて境目が分かりにくいところも最後の方で少しありました。
そういうところは、道が水平になっていなくて斜面のまま
だったり、道幅が狭かったり、傾斜がきつかったりします。
ぬかるんでてひどいところだと、踏ん張りが効かないので、
ふくらはぎがしんどくなったりします。そして時間も掛かります。
でも、このルートは木にテープがずっと貼られてますので、
踏み跡とテープを見落とさずに歩けば迷うことはないです。

大そうに書いてますが、たぶん僕が破線のルートに
慣れてないからそう感じただけだと思います。

ちなみに合流までは、普通は登りで2時間くらいです。
下りは1時間ちょいくらいでしょうか。

テント泊する前の日帰りって重要ですよね。
僕も大概本番前に一回一人で下見がてらに登ります。
嫁さん連れて大峰で迷えないですからね。。。(笑)

質問しまくってもらって全然OKですよー。

| COOPER | 2012/05/25 22:17 | URL |

Ace様

新緑綺麗でしたよー。
この辺って、写真目的で森に入るのもありだと思いますよ。
ke-nさんのblogで勉強しときます(^^)
足が治ったらさほど登らなくても撮影出来るポイントに
一緒行きましょう!

| COOPER | 2012/05/25 22:23 | URL |

GWも日の出を見てたの僕ぐらいでした…。
みなさん前日も雨で疲れたのでしょうかねぇ。

確かに八経ヶ岳・弥山は特別な感じしますよね。
何回も登ってるっていうのもあるかもしれませんが、
安心できる、落ち着ける場所でもあるかもしれません。
僕は登山初めてまずテント泊で行ったのがココっていうのもあるかも。
やっぱり特別ですね☆

そろそろオオヤマレンゲが気になる時期ですね~♪
もちろん僕も狙ってますよぉ~☆

| AKiNoBu | 2012/06/02 09:51 | URL | ≫ EDIT

AKiNoBu様

GWも日の出を見に来る人はいませんでしたか。
みなさん見慣れてるんでしょうね。
僕は立山に居ましたが暴風雨で日の出は全くダメでした。(涙

テン泊デビュー地は僕も弥山(国見八方)です!!
…しかし色々とかぶることが多いですね。(笑)

僕がココに特別な感じがしてるのは、「近畿最高峰・奥駈道・人が多い・
小屋がある・広い大地」などが関係している気がします。
初テン泊地ももちろん意識しまくりですが、僕の場合はミーハー的な要素が
心理的に安心感に繋がってると分析しています。
他の大峰より人の多さはズバ抜けてますし、それだけで安心しちゃいます。

オオヤマレンゲ狙ってましたか!遂にご対面でしょうか!!!
今のところ6/30~7/1か、7/7~8、もしくは連チャンで考えてます。←絶対会えますね!(笑)
片方は小屋泊まり予定ですので、テント見つけたら遊びに行きます!
…って、どれ担ぐか予告お願いしますね。。。
僕は水色のクロノスドーム2しか持ってませんので。

| COOPER | 2012/06/02 21:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiroodiary.blog111.fc2.com/tb.php/119-c91afb9e

TRACKBACK

まとめtyaiました【弥山 DAY2】

2012年5月19日(土)~2012年5月20日(日)弥山~狼平~熊渡新緑の森、太古の道を駈ける…

| まとめwoネタ速neo | 2012/05/25 09:39 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT