yamaフォトライフ COOPER

金剛山・大峰山系の四季を EOS 6D / MでSHOT!

蔦七沼

2017年9月3日(日)
2017_0903_1.jpg

十和田出張で初めて土日を挟んだので、近場の山に行ってきた。
まず思いついたのは八甲田大岳だったが、日曜午後からしか時間が取れなかったので、
簡単に歩ける蔦沼周回を選んだ。
蔦温泉に着くと駐車場はほぼ満車でその人気を窺わせた。
蔦温泉正面の池の脇が登山口で、看板もあるので分かりやすい。
歩き始めるとすぐに小川が出てきて、この時点ですでにめちゃくちゃ綺麗。
透明な水、密集する巨大なブナ林。
大峰や北アルプスでは見られない光景に感動しっぱなしだった。
のんびり撮影しながら、1周だいたい1時間半くらいで回ることが出来た。
蔦温泉は酸ヶ湯温泉のような強烈な硫黄臭はないが、しっとりした湯で癒された。
沼などの湿地帯が多い八甲田山系では、沼や沢の撮影が楽しいのかもしれないと感じた山行だった。

>> Read More

スポンサーサイト

| 八甲田山系 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

弥山

2017年8月19日(土)
2017_0819_17.jpg

ほぼ毎年行っている「夏のゆるり弥山テン泊」に今年も行ってきた。(八経ヶ岳は登らない!)
24-70F4Lのマクロと、6DⅡでの星撮影を楽しんだ。
マクロ撮影ではライブビューが大活躍。
フレーミング、構図、ピントなど、全てにおいて6Dよりもやりやすくなっている。
星撮影ではタイムラプスも遊んでみたがなかなか面白い。
撮影時間がとても長くなるのでしょっちゅうは出来ないけど、
気が向いた時にまたやれればいいかな。
撮影の途中で、三脚シェルパアクティブⅡの脚の固定パーツが破損してしまった。
撮影は何とか続行出来たけれど、結局、後日山用の三脚を新調することとなった。
翌朝は綺麗な朝景も見れ、涼しくなり始めた晩夏の弥山をのんびりと楽しむことが出来た。

>> Read More

| 大峰山系 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

硫黄岳 ~会社登山~

2017年8月5日(土)
2017_0805_15.jpg

会社登山本番。
大阪、愛知、東京、青森から集結し、総勢22名で硫黄岳へ!
美濃戸から赤岳鉱泉を経て硫黄岳に登る、比較的易しいコースを歩いたが、
3回の練習登山の甲斐あってか、皆、無事に最後まで歩くことが出来た。
しかし、これだけの大人数だと、道中の点呼や、指示・連絡・注意の仕方など、
気を使う場面が多々あり、リスクを考えると経験者を増やして分担していく必要性を感じた。
来年は一旦八ヶ岳を離れ、北アルプスに戻る予定だ。

>> Read More

| 八ヶ岳 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

伊吹山

2017年7月29日(土)
2017_0729_2_1.jpg

会社の練習登山、最終調整は伊吹山。
当初は荒島岳を予定していたけど、早朝の天気予報で急遽伊吹山に変更。
総勢7名でメイン登山道をピストンしてきた。
登山者や観光客がものすごく多かったけれど、花やアルペンちっくな景色を楽しめて、
まずまずの標高差を歩けたので、最終調整としては満足のいく山行となった。
初めての山だったけど、いい印象を受けた山だった。
久しぶりにEOS Mを使ったが、軽い山行はこれで十分かなと感じた。
次週、いよいよ本番を迎える。
八ヶ岳 硫黄岳、総勢22名だ。

>> Read More

| 鈴鹿山系 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

萱野高原

2017_0831_5.jpg

八甲田ゴールドラインの絶景ポイントの一つ。
最近、仕事でよく通るこの道。
車を停めスマホで撮影する人たちを横目にいつも通り過ぎていた。
実際に行けばわかるが本当に車を止めてしまう牧歌的な風景だ。
近くには茶屋や温泉があり、休日のんびり過ごすにはいい場所だと思う。
この写真は8月末に撮ったものだけれど、今頃は初雪で三段紅葉が見られるかもしれない。

>> Read More

| photo | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PCO撮影会

2017年7月17日(月)
2017_0717_3.jpg

フォトクラブ大峰撮影会。
桑ノ木の滝高田川ナル谷一の滝。
どちらの滝も見応えある滝だった。
普段は山ばかりの撮影なので、久しぶりの沢の撮影が楽しかった。
滝までのアクセスがとても易しいのでまたじっくり撮りに来たい。
皆さんどうもありがとうございました。

>> Read More

| photo | 10:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

八経ヶ岳

2017年7月16日(日)
2017_0716_7.jpg

山野草をテーマに弥山、八経ヶ岳を歩いてみた。
思ったよりも色んな花が咲いていたが、金剛、岩湧に比べると桁違いに少ない。
今回の本命はショウキラン。
アンニョンさんの花眼のおかげで3地点で見つけることが出来た。
そしてこの日は100-400mmのデビューの日。
Tamron 70-300mm(A005)の買い替えなので、あらゆる違いに驚きを隠せなかった。
重いけど、担ぐ価値は十分にあると思った。

>> Read More

| 大峰山系 | 19:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

八経ヶ岳

2017年7月2日(日)
2017_0702_7.jpg

会社の夏山登山の練習第二弾は八経ヶ岳。
総勢9名で今回もしっかり歩けるメンバー。
オオヤマレンゲは少し早かったけれど、1~2割程度が咲き始めていた。
じっくり撮影とはいかなかったけど、天女花を楽しむことが出来た。
弥山に戻るとke-nさん、narakumaさん、ratoさんがおられて、少し話してお別れした。
オオヤマレンゲのツアーも何組か来られていて、八経ヶ岳は一番忙しい時期を迎えていた。

>> Read More

| 大峰山系 | 18:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

山上ヶ岳

2017年6月10日(土)
2017_0610_1.jpg

会社の夏山登山の練習として、山上ヶ岳に行ってきた。
メンバー2人が西の覗で修行をし、その手伝いをした。
足を持つ手にずっしり伝わる体重。
本人は縄で確保されているけれど、持つ手は力みっぱなしだった。
思ったより歩けるメンバーだったので、稲村小屋で昼食後、
レンゲ辻でグリーンシャワーを浴びながら下山した。

>> Read More

| 大峰山系 | 17:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

フォトクラブ大峰撮影会 ~シャクナゲ坂・緑の尾根~

2017年6月4日(日)
2017_0604_1.jpg

フォトクラブ大峰の重鎮の方が気になるということで、大台ケ原の緑の尾根に行ってきた。
緑の尾根、そのまんまの言葉がぴったりの尾根だった。
シロヤシオは大当たりで、花付きのいい木が次から次へと出てくる。
それほど長いルートではなく、急登もないので、のんびり歩きながら皆で撮影を楽しんだ。
こういうルートを自力で探索していって、自分のお気に入りを見つけていきたいと思う。

>> Read More

| 台高山系・曽爾周辺 | 17:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT